「DonDokoDon」というお笑いコンビで、デビューしたぐっさんこと山口智充ですが、最近はテレビから”干された”のではないかという憶測を呼んでいます。

司会やものまねさらに歌など、マルチなタレントとして知られていた彼の現在とは…。

プロフィール

山口智充(ヤマグチ トモミツ)お笑い芸人・俳優・歌手・声優。

1969年3月14日生まれ、大阪府出身。

O型。

愛称は、ぐっさん。

芸能活動を始める前はマツヤデンキで営業担当として約2年半勤務し、優良社員賞を受賞するほど優秀な社員だったという。

ミュージシャンを目指すために退職。

国際花と緑の博覧会で着ぐるみを着てショーに出演するアルバイトを務め、その仕事を運営していた阪急電鉄から誘われる形で宝塚ファミリーランドに就職。

そこで勤務している時に相方の平畠と知り合い、お笑いの道へ進んだ。

また、宝塚ファミリーランド勤務時代に今の夫人とも出会っている。

1994年、平畠啓史ともに漫才コンビ・DonDokoDonを結成。

1999年、『NHK爆笑オンエアバトル』チャンピオン大会で初代王者になり知名度が上がる。

2001年、雨上がり決死隊・宮迫博之とともにユニット・くずを結成。

以降、バラエティのみならずドラマ・映画など多方面で活躍中。

続きは次ページから!!