テレビ番組『ズバリ言うわよ!』などで自身が考案した六星占術使い、様々な芸能人の人生を占ってきた細木数子さん

現在、「認知症になっているのではないか?」「京都の豪邸で隠居生活を送っているのではないか?」と噂されています。

実際にはどうなのかチェックしていきたいと思います。

プロフィール

名前:細木 数子(ほそぎ かずこ)

生年月日:1938年4月4日(79歳)

出身:東京都渋谷区

職業:占い師 1982年~

タレント 2003年~2008年

主な出演番組:『ズバリ言うわよ!』『幸せって何だっけ~カズカズの宝話~』

細木数子さんのお父さんは政界などで幅広い人脈の持ち主だったそうです。

その影響で、幼い頃からいろんな人を見る環境だったと言っています。

16歳の時には『ミス渋谷』に選ばれるほどの美人だったそうです。

入学は辞退したものの、あの宝塚音楽学校にも合格したことがあるそうです。

その後は、『ポニー』という名前のカフェを運営したり、『かずさ』という名前のクラブを運営していたそうです。

25歳の時には、クラブに来ていた男性のお客さんと結婚しますが、3年で離婚していまいました。

その後、芸能プロダクションを立ち上げ、社長になって芸能界に人脈をどんどん広げていったようです。

44歳の時に独自の方法であの『六星占術』を確立しました。

京都で暮らしている?

そんな細木数子さんですが、2008年を最後にテレビから姿を消しました。

現在は、京都にある豪邸で隠居生活を送っていると噂されています。

噂によると、京都の豪邸は建設費に数十億円がかけられていたそうです。

すごい額ですよね。

また、昨年12月に放送された番組『上沼・高田のクギズケ!』では、京都の豪邸の裏に70億円もする巨大寺院を完成させたことが放送され、話題となりました。

上沼恵美子さんの情報によれば、一億円相当するであろう外車が4台分は収まるガレージや一千万は下らないバカラ製の傘立てがあったそうです。

また、3000万円以上はすると思われる仏壇には、高級フルーツがこれでもかと言うほどたくさん備えられていたそうですよ。

隠居生活をこの京都の豪邸でしているかは分かりませんでしたが、現在も行っている占いなどの仕事や勉強会などに頻繁に使っていたそうです。

現在も、ここで過ごしている可能性は高いかもしれませんね。

以上、細木数子さんのすごすぎる京都の豪邸についての情報でした。

認知症の病気との噂

細木数子さんと言えば、もうひとつネットで噂されていることがあります。

それは、『認知症になっているのではないか?』という噂です。

たしかに、細木数子さんはもう79歳ですから、認知症になっていてもおかしくはない年齢です。

では、実際にはどうなのでしょうか?

ネット上で調べてみたところ、そのような情報は一切ありませんでした。

また、最近出演したテレビでも細木数子さんの現在の元気な姿が見られます。

ちょっと一安心ですよね。

では、なぜそのような噂が流れるようになってきたのでしょうか?

1つ目は、芸能界から姿を消して数年後、細木数子さんが激やせした姿で現れたことが影響しているようです。

この姿を見た人達が、細木数子さんが芸能界を引退したのは、病気か何かが原因だったのではないかと噂するようになったそうです。

そこから、認知症の噂につながっていったみたいですね。

2つ目は、以前テレビ番組で受けたインタビューでの、細木数子さんの言動が影響したようです。

いくつか質問されていたのにも関わらず、細木数子さんはどの質問にも同じような話しかしていなかったようなのです。

また、杖をついていた手が小刻みに震えていたそうなのです。

その姿から、細木数子さんの高齢化による認知症の噂が流れるようになっていったようです。

認知症については本人は公式には何も発表していませんし、発表もしないと思いますが、今のところその可能性は低いようです。

現在の姿

では、細木数子さんは現在、何をしているのでしょうか?

以前から発売されていた、六星占術の書籍や開運暦カレンダーは現在も定期的に発売されているようです。

また、ホームページを利用して、オリジナルの数珠の販売や、会員制のインターネット番組を放送しているようです。

テレビにはほとんど出演することがなくなりましたが、時々出演しているようです。

テレビを見ていたら、そのうち見かけるかもしれませんね。

これまでに勉強会などを定期的に行っていたようですが、現在は細木数子さんが恒例になってきたことも影響してか、定期開催は中止されています。

しかし、まったく開催しなくなったわけではなく、現在も時々開催されているようです。

きっと、細木数子さんの体調に合わせてゆっくりとしたペースで活動を続けているのではないかと思われます。

テレビで見せていたような迫力のある姿はあまり見られなくなったそうですが、現在の元気に様々な活動をしているようです。

2014年には自身で「私はあと五年後に人生を終える」と予言していましたが、まだまだ元気そうな細木数子さんでした。

テレビ業界から姿を消した細木数子さんですが、現在も元気に活躍していることが分かりましたね。

京都の豪邸や裏に建てた巨大寺院はすごすぎでしたね。

現在も占いの仕事を続けているとのことなので、まさに占い御殿ですね。

これからも、パワフルに活動していって欲しいですね。