今の居場所は?

小林麻耶さんは、妹の小林麻央さんの看病のため母親と共に、市川海老蔵さんの家族が住むマンションに移り住みました。

しかし残念ながら麻央さんは、周囲の願いもかなわず2017年6月に亡くなってしまいました。

そんな麻耶さんは、麻央さんが存命中のころから母親代わりとなって、海老蔵さん一家を支えていました。

麻央さんが亡くなった後も、彼女は代理ママを続け麻央さんのお子さんたちを、小学校のオープンスクールやバレエ教室に連れて行ったりしていました。

しかし同年9月5日の納骨をきっかけに、けじめをつける形で同居生活を解消しています。

海老蔵さん一家と同居を解消し、母親と共にマンションを出てた麻耶さん、その後の彼女の足取りについて調べましたが、残念ながら詳細は不明でした。

しかし、同居は解消したとしても、お子さんたちとの交流は相変わらずマメにされていますし、やはりママ代わりの部分もあるようで、海老蔵さん一家の住んでいるマンションの近くには住んでいるようです

ちなみに麻耶さんの実家は、東京都世田谷区下馬にあるそうで、地元では有名なんだそうです。

そして現在は、こちらの住まいに、父親とは別居中の母親だけが暮らしているそうです。

現在の姿

小林麻耶さんは、多忙な生活や妹の麻央さんの乳がんの病状が良くないことに心を痛め、次第に彼女の精神は悲鳴を上げるようになっていき、「うつ病」や「パニック障害」を発症していったといわれています。

麻央さんが亡くなってからしばらく経った現在でも、朝起きようとしても寝床から起き上がれなくなってしまうことがあるようで、麻耶さんは周囲には気丈に振舞っているようですが、麻央さんを亡くした喪失感は相当なものではないでしょうか。

しかし、現在では徐々に仕事の方も復帰しているようです。麻央さんが生前大好きだったという、麻耶さんのハマり役”ぶりっ子キャラ”で出演している『痛快TVスカッとジャパン』では、女優としても活躍されています。

また、ナレーションや公式ブログの更新などもされていて、以前より露出は少なめですが意欲的に活動されている様子です。

そして、今も姪の麗禾ちゃん、甥の勸玄くんの幼稚園の送り迎えにはじまり、休日のお出かけは麻耶さんが担当することが多いようです。

お子さんたちは『宇宙戦隊キュウレンジャー』が大好きで、麻耶さんは“ギャラはいらない”と言って、『キュウレンジャー』にゲスト出演したほどです。

妹の麻央さんが亡くなった現在、麻耶さんは同居は解消しましたが、海老蔵さん宅に通い二人のお子さんたちのお世話をしていることがわかりました。

麻耶さん自身も体調を崩し、いまだに優れないことがあるそうで、精神的な病となると波があったりしますので、なかなか完治は難しいと思います。

しかし、妹の麻央さんの分まで麻耶さんが、これからは幸せに暮らしていけることを願っています。