消えた理由

忽那汐里さんは”空白の二年間”があり、それは2013年からのこと。

このころから彼女は、メディア露出が徐々に減っていきました。

このことにより「干された」とも言える状態になったのには、松田翔太さんとの交際報道がフライデーで報じられたことが関係していると言われています。

所属事務所の社長がこの報道に激怒したことがきっかけで、この頃から干されるような状態になっていた様子。

現在でも日本のドラマに出演することが少ないのは、この事務所とのいざこざが原因なのではないかと、予測するファンもいるようです。

さらに、忽那さんは結婚していないのにも関わらず「出産」という謎の噂があるようです。

では、出産の噂はなぜ出回ったのでしょうか。

それは空白の二年間に某週刊誌が、一般男性との間にできた子供を出産しているという趣旨の記事を出したことで、彼女に出産の噂が出回ったようです。

このことについて彼女も把握していて、テレビ番組でこの噂について真っ向から否定しており、出産の噂は週刊誌のガセネタであったことが、明らかになっています。

現在の姿がインスタで話題!

さて、忽那汐里さんの現在とは、徐々にタレント活動が再開されているようです。

映画やドラマにも出演しているようで、彼女の公式インスタグラムも更新されています。

しかし空白の二年間が影響し、世間からは若干忘れられている感じはありますが…

オスカー初の海外ゴリ押し要員として再び注目も集めているようです。

また、彼女のインスタグラムにて整形疑惑もあり、これも空白の二年間にて顔が変わったと囁かれています。

女性はメイクや髪型などで、かなり印象が変化します。

彼女の場合は久々にメディアに出てきて、彼女を再度売り出すための話題作りだという憶測もあるようです。

どちらにしても、彼女の整形疑惑はガセのようです。

heading off to the @giorgioarmani cocktail party celebrating THE SHAPE OF WATER

A post shared by shioli kutsuna (@shiolikutsuna) on

さらにバイリンガルの彼女は、日本ではなく海外映画への出演を中心に活動しているそうです。

そして「デッドプール2」に出演し、そこで務める重要な役どころの詳細が明らかとなりました。

人気映画シリーズ「X-MEN」の系譜を継ぐ映画の続編として、注目が集まっているデッドプール2での彼女の役は、正義のミュータント集団「Xフォース」の一員として映画の中心メンバーとなるようです。

日本人として、ハリウッドでも活躍する彼女には、日本のファンから熱視線が送られているようです。

空白の二年間を経て、現在は海外を中心とする活動をしている忽那汐里さん。

最近公表された「デッドプール2」では、中心メンバー役として出演が決定しています。

過去には出産の噂まであった彼女ですが、英語もネイティブであることから忽那さんの今後は、日本での活躍はもちろん、ハリウッドでの活躍を大いに期待したいですね。