実の兄弟によるお笑いコンビであり、子供ながらお笑いコンビとして活動しその可愛らしさで人気者であったまえだまえだ

エンタの神様をきっかけに数々のバラエティ番組やドラマに出演し、お茶の間の人気者として活躍していましたが、最近は以前のようにコンビテレビで見かけることはありませんね。

年齢的には二人ともだいぶ大人になり、現在はどのようになっているのでしょうか。

また弟は病気なんて噂もありますが、本当なのでしょうか。

まえだまえだの現在に迫っていきたいと思います。

プロフィール

まえだまえだは兄・航基と弟・旺志郎の実の兄弟によるお笑いコンビであり、2007年に松竹芸能所属でコンビ結成をしました。

元々は子役であり、お笑いコンビとしてデビューする以前からCMやドラマ、映画に出演をしており、実は関西では顔が知られている子役でした。

コンビ結成をしておよそ半年後の2007年12月にエンタの神様に初出演を果たし、幼いながらも本格的な漫才とその可愛らしさでたちまち人気者となり、数々のバラエティ番組やお笑い番組に出演するようになりました。

また2007年のM-1グランプリでは準決勝まで進出を果たし、2011年には史上最年少で単独お笑いライブを行うなど、お笑い芸人として着実に成長をしていきました。

さらにお笑いのみならず俳優としても活動し、2011年6月公開の『奇跡』では兄弟揃って主演を務め、その演技は国内外で高く評価されています。

しかし現在はお笑いコンビ「まえだまえだ」としては休業しており、お互い俳優・タレントとして活動を続けているようです。

兄は大学生?

兄の前田航基さんは現在19歳となり最近は昔よりもぽっちゃりとした感じになりました。

高校は多くの芸能人の出身校として有名な『堀越学園』に通っていたという噂であり、堀越学園ホームページの「生徒たちの声」に2014年に1年生として前田航基さんの名前があったため、年齢も一致し元々お笑い芸人として活躍してことを考えるとこの噂はかなり信憑生が高いと思われます。

すでに高校を卒業した年齢になっており、そのため現在は大学に進学したのではないかと言われておりますが、大学進学を裏付けるはっきりとした情報は今の所出てきていないようです。

しかし高校生の頃からワイドショーに出演し、政治や社会問題などの時事ネタに対して大人よりも的確なコメントをし、「賢い」と共演者や視聴者から高く評価されておりました。

芸能活動をしながらも勉学を怠らなかったのか、とても知的かつはっきりと意見を述べるそのイメージもあり、大学進学をしたのではと噂されているようですね。

続きは次ページから!!