2017年6月に不倫報道が報じられた、夫の田中哲司が話題に。

出産願望が強かったものの、なかなか子宝に恵まれずそんな中2018年3月1日、仲間由紀恵が所属事務所を通じて、妊娠したことを発表。

子供を出産後の、彼女の仕事はどうなるのか…。

また、現在の体型についても注目が集まっています。

今回はそんな彼女の近況についてご紹介していきたいと思います。

プロフィール

仲間由紀恵(ナカマ ユキエ)女優。

1979年10月30日生まれ、沖縄県出身。

A型。

1993年、地元のタレント養成学校「沖縄タレントアカデミー」に入学。

1994年、沖縄テレビ放送『青い夏』の一般公募オーディションでグランプリ。ドラマ出演。

1995年、『青い夏』のドラマプロデューサーからプロダクション尾木を紹介される。上京。

2000年、出演したテレビ朝日系ドラマ『TRICK』で注目を集めた。

2002年、ドラマ『ごくせん』(日本テレビ)に主演。

ドラマは第3シリーズまで続き、スペシャル版や劇場版が制作されるなど『TRICK』と並び、自身の代表作となった。

特に第2シリーズの最終回は、最高視聴率32.5%を記録した。

以降も、NHK大河ドラマ『功名が辻』、映画『大奥』など様々な作品に出演。

2008年、『第59回 NHK紅白歌合戦』の紅組司会。

2014年、TBS系『第56回輝く!日本レコード大賞』の司会を務める。

2014年9月、俳優の田中哲司と結婚。

2018年3月1日、第1子妊娠を公表。

『MUSIC FAIR』4月28日放送分をもって産休に入る。

現在の体型が太った?

美人女優で、きれいなお姉さんとしても印象的だった仲間由紀恵さん。

そんな彼女が、2017年に入って激太りしたとネットで話題となっています。

太った原因としていろいろと憶測が飛び交っていますが、「妊娠したのでは?」という妊娠説が浮上しました。

それは年明け早々の2017年1月6日に、WOWOW制作ドラマ「連続ドラマW 楽園」の完成披露試写会に、仲間由紀恵さんが出席した時から囁かれました。

確かに以前の彼女のイメージよりぽっちゃりした様子ですね。

そして、ミュージックフェアの司会もされている仲間さん。

2017年5月20日に放送された時には、視聴者から”激太り”とかなり話題になりました。

さらに彼女のトレードマークでもある、長い黒髪スタイルではなく、ウルフカットスタイルで登場、このヘアスタイルでも印象がだいぶ変わり、衝撃を与えたのでしょう。

現在妊娠されている仲間由紀恵さんですが、この時点では妊娠されていないと思われます。

もともと子供好きの仲間さんは結婚後すぐに、子供を望んでいたそうです。

そして、仕事が好きでこれまで休んでいなかった彼女ですが、子供が欲しいという考えから妊活を行うようになったそうです。

不妊治療を受けると、ホルモン剤やホルモンバランスの影響で体重が増えて太る人もいるそうです。

もしかしたらこの時期は、不妊治療の影響があったのかもしれませんね。

子供出産してから仕事はどうする?

妊活のため仕事をセーブしてきた仲間由紀恵さん。

そのため現在、彼女が主役のドラマシリーズなどもありませんし、妊娠されてからもレギュラー出演していた、テレビ朝日系ドラマ「相棒 season16」の撮影も終了し、唯一心配なのは、司会を務めているフジテレビ「MUSIC FAIR」です。

そして、この妊娠のため司会交代との噂も囁かれましたが、仲間さんが産休中は代役を立てるとのことで、4月28日放送分をもって彼女は産休に入られました。

ちなみに、出産は今夏とのこと。

今後のスケジュールもしっかり妊娠・出産を見越したものとなっているそうです。

以前から望んでいた妊娠で、妊活までされていた仲間さん。

待望の第一子を出産されても、好きな仕事で何年も休まずこなされ、ママになってもその生活は変わらないでしょう。

出産されてもしばらくは復帰されないとは思いますが、「MUSIC FAIR」の司会は代役を立てていることにより、まずはこちらから復帰されるのではないでしょうか。

2017年に入り、激太りした姿を見せた仲間由紀恵さんですが、その原因は、かねてから子供を望んでいた彼女が妊活を始めて、ホルモンバランスが乱れた影響と考えられます。

そして、夫である田中哲司さんが浮気をしたことが発覚し、そのストレスも影響しているといえます。

しかし、現在妊娠中の仲間さん出産後は、またあの美しい姿を見せてくれることでしょう。