女性アイドルグループ『美少女クラブ31』の元メンバーで女優、声優として活動していた高部あいさん

ドラマにバラエティと幅広く活躍をしていましたが、2015年にコカイン所持の容疑で逮捕されてしまいました。

この事件で様々な黒い交友関係が噂されるようになりましたが、その中でも大きく話題となったのが、高部さんにコカインを勧め、子供を妊娠させたとされる大川という男性です。

この大川という人物は一体何者なのでしょうか。

また高部さんのとんでもない写真が流出してしまったという噂も…

プロフィール

高部あいさんは2004年の第10回全日本国民的美少女コンテストでグラビア賞を受賞、オスカープロモーションに所属し女性アイドルグループ『美少女クラブ31』に新メンバーとして加入し芸能界デビューしました。

2005年には第1回ミス・週プレグランプリに選出され、デビュー当初から高い人気を誇るグラビアアイドルとして活躍していました。

2006年には特徴的な自身の声を活かし声優業にも挑戦、またドラマや映画、舞台など女優としても活躍し、他にもバラエティ番組に多数出演するなどマルチタレントとして活動をするようになりました。

ふわふわとした口調や男性経験ゼロを匂わせる発言など清純派として売り出されていた高部さんですが、2007年にはLeadの鍵元輝さんとの交際、2010年にはAAA(トリプルエー)の與真司郎さんなど多くのイケメンとの熱愛が報道され、一部のファンから反感を買い徐々にメディア露出が減っていったと言われています。

そして2015年、コカイン所持と使用により逮捕され、思わぬ形で再び話題になってしまいました。

子供を妊娠させた大川って何者?

この事件が報道された時、実は高部さんが妊娠中であることが分かりました。

その相手として噂されていたのが大川遼という人物で、実はコカインの供給元でもあったとされています。

こちらが大川遼の写真になります。

この大川という人物、実は大手家具メーカー「株式会社オリバー」の御曹司であり、海外で日本食レストランを経営する若手実業家なのです。

当時高部さんと交際をしていたとされ、大川遼も高部さんにコカインを供給していたことから芋づる式に逮捕されるのではと報道されていましたが、その後実際に逮捕されたという情報はありません。

しかし実際に家宅捜査が入ったという報道がされており、ただ大手企業の御曹司であり、また本人も慶應大学を卒業していることから裏で何かしらの力が働いて逮捕されずに済んでいるのではという見方もされています。

事件後はジャカルタに潜伏しているとの情報もありますが、結局これ以上の報道はされておらず、高部さんとの関係も噂の域は超えないようですね。

続きは次ページから!!