元・日向坂46メンバーのめみたんこと柿崎芽実さん。

卒業とともに、芸能界を引退。

突然の卒業理由が、自身の体調不良によるものと発表されていますが、実は白血病での入院だった?!

気になる情報は、どこから出ているのか?

そして、それが事実なのか?!

気になる真相を調べてみました!

プロフィール

名前:柿崎芽実

生年月日:2001年12月2日

血液型:A型

出身地:長野県

【経歴】

2016年に開催された「けやき坂46オーディション」に合格し、第5期メンバーに選抜。

同年8月に発売された「世界には愛しかない」では初の歌唱参加。

同年9月に初テレビ出演とソログラビアを飾る。

同年12月にワンマンライブでコンサートに初参加をするなど、その容姿と、超ぶりっこキャラで人気を獲得。

男性のみならず女性にも支持されるようになる。

しかし2017年に開催されたコンサートは、体調不良により欠席。

その後も、体調を崩していた事から活動を休止しているような状態だった。

その中で2019年、突如グループ名が「日向坂46」に改名される。

改名後の3月にデビューシングル「キュン」のメンバーに選抜。

6月に発売されるものの、「キュン」での活動をもって卒業し、セカンドシングル「ドレミソラシド」には参加せず。

卒業にともない芸能界も引退することを発表されました。

白血病で入院中!?

当時発表された卒業理由が、心と体のバランスがうまく取れなくなりお休みが続いたこと。

また、その時に将来について凄く考えた結果、卒業に至ったと説明されています。

当時から体調不良で欠席される事が多かったため、体調については多くの方が気がかりですよね。

その中で「白血病で入院中」と噂が出回りました。

その気になる情報源が、Twitterによるものでした。

多くの人が否定する中、それでも心配し、信じてしまう人も多数でてしまいました。

結局のところ事実関係は証明されておらず、デマという事で認識されたようですが、どんな理由にしろ、引退後すぐにこのような事をツイートするなんて…ファンの気持ちを考えると酷い話ですね。

現在こちらのアカウントは削除されており存在していませんが、今後、柿崎芽実さんだけに関わらず、こういった悪戯はやめて欲しいですね。

ファンももちろんですが、引退しているタレントさん達にも迷惑な話ですからね。

現在の姿

白血病での入院話は、信憑性がないものとなりました。

では、現在どうされているのか?

調べてみたところ「芸術の世界を志している」とのこと。

柿崎芽実さんには、元々芸術家の柿崎順一さんが父親では?との噂があります。

互いに公表はされていませんが、今回とあるインタビューで柿崎芽実さんの父親が、柿崎芽実さんが現在「芸術の世界を志している」と答えられています。

父親の顔も出ていませんし、名前も公表されているわけではありませんので、柿崎順一さんだと断定はできませんが、同じ姓に同じ芸術の世界という事で、噂の域を超え、やはり父親だったのでは?とより一層思えてしまいますね。

ファンとしては気になるのが現在の姿がわかる画像です。

残念ながら引退されていますので、画像はありませんでした。

それでも、心身のバランスがとれず引退された後で、新たな未来を見出し、先に進んでいるという事がわかっただけ喜ばしいところですね。

柿崎芽実さんについては、卒業からの引退が、体調不良によるものだと発表されているものの、それが事実だと受け取る人の方が少なかったのです。

柿崎芽実さんは、当時ファンによるストーカー被害に悩まされていました。

握手会での発煙筒騒動など、覚えている方も多いのではないでしょうか。

そんな経験をされている事もあり、以後、体調不良を訴えるようになり、また個人握手会にも怖さのあまり参加できなくなられていました。

乃木坂46に憧れ、同じ芸能人を志し、見事夢が叶ったというのに、ファンに支えられ、一部のファンに悩まされる。

そして引退という悲しい結果になってしまいましたね。

この事により、柿崎芽実さんに関しての目撃情報などがツイートされても批判の声が多く出ており、削除されている可能性が高くなっています。

ストーカーに悩まされ、引退にまで至ってしまったからこそ、今は、そっとしといてあげたいという、優しいファンに支えられている柿崎芽実さん。

一部では、復帰説が出ていましたが、上述の通り芸術を志している途中との事なので、恐らく復帰する事はないでしょう。


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!