かねこあやさんというと、Youtubeに登場し度々炎上を繰り返していたお騒がせな人です。

元親友の、てんちむさんの豊胸&大麻暴露で一躍有名人になります。

てんちむとの絶縁・裁判についての時系列でご紹介。

入院したり裁判で揉めたり、婚約者が原因で引きこもり生活を送るなど波乱万丈な人生を送っています。

かねこあやのプロフィール、現在(2022)の姿について掘り下げて見ていきましょう。

プロフィール

芸名:かねこあや

本名:金子じゃねん(英名)
金子あや(日本名)

愛称:ねこあや

職業:YOU TUBER

生年月日:1994年1月29日(27歳)

血液型:O型

身長:164㎝

体重: 41Kg

日本・中国・スペインの血が流れる三か国のミックスであり、日本名と英名の2つの名前を持っています。

YouTuberとして活動をする前、Ranzukiというギャル雑誌でモデルとして活動していました。

高校生の時に起業する敏腕な部分も持っています。

現在は人気You tuberとして活躍されています。

メディアからすっぱりと姿を消して、Youtuberとして動画を出すまで2年間の空白の期間がありました。

好きな人がこの世から去ってしまったそうです。

現在はまた前向きにYouTuberとして元気に活動をされています。

てんちむさんとの裁判の真相を掘り下げてみていきましょう。

てんてむとの絶縁裁判の真相

てんちむこと橋本甜歌さんはかねこあやさんの大親友でした。

仲良く話している姿をたびたびYouTubeにアップしています。

かねこあやさんは、自身のYouTubeチャンネルで、友人であった同じくYouTuberのてんちむさんが豊胸と違法薬物を使用していたことを暴露。

そもそも飼っていた猫の死をきっかけに、関係が悪化していきました。

この暴露がきっかけで、てんちむさんは事実関係を認め謝罪をします。

これがきっかけでてんちむさんがプロデュースしていたバストアップブラの販売が中止となり、2021年に約3億円の返金をしました。

なにかとお騒がせなかねこあやさん。

他のスキャンダルはこちら。

2020年12月に匿名掲示板サイトに写真が投稿されたことから問題発覚します。

その写真は、YouTuberの「きまぐれクックかねこ」さんと「かねこあや」さんの肉体関係を匂わせるLineのスクリーンショット流出です。

その報道前に、結婚を報告していたきまぐれクックかねこ。

結婚直後の出来事に視聴者に不快感を与えます。

かねこあやさん本人が生配信番組に出演し、きまぐれクックかねこが別の女性にも手を出していたこと、LINEを一方的にブロックされたことなどを暴露します。

元親友のてんちむさんとの裁判で、低評価が止まないかねこあやさんが、てんちむからプレゼントされたCHANELのバッグをメルカリで販売します。

その行動から、お金に困っている様子が心配されています。

元親友からのプレゼントをフリマサイトで売る行為、その行為をわざわざ公にブログで紹介することが、あまり感心できない行為ですね。

しかし、本当にお金に困っていたようで、ホームレス生活もしていたそうです。

現在

かねこあやさんは結婚していたと嘘をついたり、企業に依頼された投稿する案件とうそをついたり、少しファンが離れて行きました。

かねこあやさんは一時、体調を崩して、入院していることが明らかになりました。

病名は「脳動脈瘤破裂」。

他にも、左足を300針縫っていたり、精神的に狂ってしまい、1年ほど療養していました。

そして、てんちむさんとの裁判費用や、入院費用が重なって金銭不足となり、契約していたマンションを追い出されてしまいます。

かねこあやさんは、虚言癖があると言われており、ネットユーザーからはこれも嘘ではないかと疑っている人がいるのも事実です。

現在では、すっかり元気になり、他のYouTuberの投稿にたびたび出演されています。

2022年8月12日にはユーチューバーコレコレの誕生祭に出演しています。

Syamuさんという女性慣れしていないYouTuberにドッキリを仕掛けたり明るい姿をお茶の間に見せています。

グラビアの撮影をしていたり、いろいろな仕事に意欲的に取り組まれています。

美容系、コラボ、暴露、企画、ルーティンなど様々なジャンルの内容を投稿しています!

これからもたくさんの企画の投稿をファンは楽しみにしています。

かねこあやさのプロフィール、てんちむさんとの裁判理由、現在の活躍についてまとめました。

『Ranzuki』というギャル雑誌の専属モデルを務め、スタイル抜群なので、美人YouTuberとして活躍されています。

少し、虚言癖があるなどとうわさもありますが、人気ものには変わりありません。

いろんなジャンルの企画の投稿をこれからも楽しみにしましょう。

たくましいかねこあやさんの活躍を陰ながら応援しています。