最初に結論!加藤茶さんは現在、奥さんとの関係は良好なようで、離婚はしていません。

数年前に、45歳の年の差婚として話題になった加藤茶

かつてザ・ドリフターズのメンバーとして一世風靡し、カトちゃんペッでお馴染みでしたが、70代となり最近は、めっきりテレビで見なくなりました。

そんな現在の姿とは?

プロフィール

加藤茶(カトウ チャ)お笑い・タレント・俳優。

1943年3月1日生まれ、東京都出身。

A型。

トロンボーン奏者を目指してスターダスターズのバンドボーイをやる。

62年には“桜井輝夫とザ・ドリフターズ”にメンバー入り。

64年、番組で披露した「加トちゃんぺ」のギャグが受け、一躍人気者に。

69年、TBS系バラエティ『8時だョ!全員集合』にて、さまざまな一発芸をヒットさせる。

以降、俳優としても、複数のドラマに出演。

トロンボーン奏者を目指してスターダスターズのバンドボーイをやるが、ある日手当ての100円をマネージャーに催促したところ、マネージャーに100円を投げつけられ、頭に来てマネージャーと喧嘩してクビになる。

その後、先輩から捨てておいてと頼まれたドラムスティックを使い練習、ドラマーとしてクレージーウエストにメンバー入りし、仲本コージ(現・仲本工事)と出会う。

1962年、碇矢長一(後のいかりや長介)と同時期に、「桜井輝夫とザ・ドリフターズ」にメンバー入りした。

1964年には、ドリフターズの初レギュラー番組『ホイホイミュージックスクール』にて、「加トちゃんぺ」のギャグが受け、一躍人気者になる。

これは付け髭の糊が、はがれやすかったために、度々2本指で押さえていたものがギャグとして通用したと本人が語っている。

離婚した?

加藤茶さんといえば、若いお嫁さん(綾菜さん)をもらったことが有名になりました。

その年の差はなんと!45歳とのこと。

このように、かなり年の差婚で話題となりましたが、お二人のなれ初めは加藤茶さんが偶然訪れた店で、接客を担当した綾菜さんに一目惚れをしたことが始まりだったそうです。

お二人の結婚は2011年の6月で、翌年2012年3月1日に盛大な披露宴を挙げたことでも話題になりました。

45歳という歳の差を乗り越えて、加藤茶さんと結婚した加藤綾菜さん。

結婚当初から「タレントでもある綾菜の売名行為では?」「加藤茶の遺産目当てで結婚したんだろうなぁ…」といった声が多くあがっていました。

そして、いまだに離婚説が度々浮上していて、そこには綾菜さんが2012年12月にオープンした、アクセサリー専門ネット通販ショップ『P.E』を展開していましたが、2016年5月に閉店したことも理由にあるとのこと。

それは海外のオークションサイトなどで安価に販売されていた商品を、「オリジナル商品」として転売していたことが問題にされ、世間では「加藤茶さんのネームバリューを借りて安い海外ジュエリーを高く売りつけるとは何て事」などといった批判が相次ぎました。

このようなトラブルがありましたが、現在は擁護の声も多くなりました。

綾菜さんはしばしば加藤さんとの仲睦まじいツーショットをインスタグラムにアップし、「カトちゃんはなんとか、元気で頑張ってます」など、加藤さんの体を気遣うコメントを綴っています。

さらに、加藤さんが2006年に大動脈解離で大手術をしていることもあり、綾菜さんは日々、健康に配慮した料理をつくっているそうです。

現在もお二人の関係は良好なようで、離婚はしていません。

最近見かけないのは病気だから?

加藤茶さんは大動脈解離という病気にかかりますが、その後ドラマに復帰しています。

2014年6月に出演したバラエティー番組で加藤さんは、ろれつが回らずにどこかぼんやりとした表情であったため、重篤な病気なのでは?との説も出ていました。

加藤さんはロケに行く前日から手足が震えており、ロケから帰ってきたときも食事が取れないぐらいに、手足が震えており収まらず…その病気は、パーキンソン病に似た”パーキンソン症候群”と診断されました。

原因は、大動脈解離の手術をして以来、服用している薬の一つが合わなかったためだったそう。

そして、2018年9月19日には2018年9月6日に高熱を出し、2018年9月12日まで検査入院をしていたことが明らかにしました。

綾菜さんによると2018年8月末から高熱が出ており、加藤さんは大丈夫だと言ったものの、綾菜さんが心配して病院に連れていったとのこと。

そこでは重篤な病気ではないとし、大動脈解離の検査は定期的に受けており、今回入院して行った検査も全く問題なかったことを明かしています。

このことから、現在は病気を完治され、加藤さんは元気に過ごしているようです。

現在の姿

加藤茶さんは退院をした翌日の、2018年9月13日にテレビ東京の「よじごじDays」の生放送に出演されています。

そこでは、前日まで入院をしていたとは思えないほど元気な姿を見せていました。

そして、あくまでも検査入院とのことなので、現在の体調は良好な様子とのこと。

しかし、そんな加藤さんも現在75歳。

以前よりは、あまりテレビなどでは見かけなくなりました。

やはり、年齢や病気のこともあり、少しセーブして仕事されているようです。

そんな加藤茶さんの最近の姿は、CMなどで拝見できます。

少し前ですが、ザ・ドリフターズのメンバーの高木ブーさんと仲本工事さんとの共演で、話題になりました。

定番のタライ落ちが、年齢的に少々心配になりますが…安定した当たりっぷりにクスッとしてしまった人も、多いのではないでしょうか。

そして、前任のイメージキャラクターで18年に亡くなった俳優の左とん平さんから引き継いだこのCM。

加藤さんと生前の左さん、12年に亡くなったタレントの小野ヤスシさんは「3兄弟」と呼ばれるほどの親しさで、加藤さんは左さんのお別れの会で弔辞も読み上げるなど親交が深かったそうです。

そんな仲を想起させるセリフで、考え深いCMとなっています。

プライベートの加藤茶さんは、妻の綾菜さんのインスタグラムに度々登場しています。

こちらでは、加藤さんの最近出演されていた舞台の様子や、加藤さんのプライベートな愛犬のツーショットや、寝顔まで拝見できます。

また、綾菜さんのコメントによると、加藤さんは最近野菜をもりもり食べてくれるそうで、食事も披露されています。

世間を驚かせた電撃結婚から早8年。

綾菜さんの”パリピ気質”が「75歳の加藤とは合わない」という意見も多く、ブログに誕生日パーティーの様子が投稿された際には、全員クラブで踊っていそうなイメージの若者ばかりで、炎上してしまいました。

しかし、加藤さんの体調は安定しているらしく、今後も、円満な夫婦生活を送ってほしいものですね。