プロフィール

高橋健一さんは1971年3月30日生まれの東京都大田区出身です。

出身高校は、東京都立雪谷高等学校、出身大学は関東学院大学経済学部です。

愛称はパーケン、中学自体に元々のあだ名である「たかけん」を「パーケン」と聞き間違えたことからそのあだ名になったそうです。

結成後にその話をすると、相方の今野さんが頻繁に使うようになり、芸人仲間にも広がっていきました。

さらにファンにも「パーケン」と呼ばれるようになったのです。

高橋さんは、お笑い芸人としてデビューする前、派遣社員としてキャノンの工場に勤務していました。

真面目な仕事ぶりが評価され正社員登用の誘いを受けていたのですが、お笑い芸人になる夢を捨てきれず辞退しました。

1997年、26歳の時にスクールJCAに6期生として入学。

入学後は佐藤ムー太郎や金森隆造とコンビを組んで出演していましたが、長続きせずに解散しました。

しばらくピン芸人として活動し、2000年には相方を探すためスクールJCAに再入学します。

しかし、なかなか相方が見つからなかったので、当時頻繁に恋愛相談をしていた同期の今野浩喜をさそってコンビを結成したのです。

キング・オブ・コメディは人力舎に所属しています。

他にはオアシズやアンジャッシュ、アンタッチャブル、ドランクドラゴン、おぎやはぎなどが所属しています。

初舞台前にコンビ名を決める際に他の芸人さんにも相談したようです。

「キング・オブ・コメディ」の由来は、マーティン・スコセッシ監督の映画「キング・オブ・コメディ」からとったものだと言われています。

改名後間もなく、NHK「爆笑オンエアバトル」に出演し、翌年より2年連続で「M-1 グランプリ」の準決勝に進出したのです。

2010に行われたキングオブコントではなんと優勝しました。

決勝は1stステージ、908点、2ndステージ、928点の計1836点と高得点を出しましました。

決勝の相手はピースでした。

2人のコントはテンポが良く面白かったです。

他の芸人さんの得点も高かったのですが、キング・オブ・コメディの得点は圧倒的でした。

最終結果の時はとても盛り上がりました。

キングオブコントで優勝してから彼らの名前はもっと有名になったのです。

続きは次ページから!!


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!