NMB48の元メンバーで、現在はタレント、シンガーソングライターとして活動している木下百花さん。

「アウト×デラックス」にも出演し、元アイドルとは思えない変人ぶりを披露していましたけどね。

そんな木下百花さんですが、ガンという噂もありますが、実際はどうなのでしょうか?

今回は木下百花さんのプロフィールやガンの噂、そして2022年現在の様子などご紹介しましょう。

プロフィール

まずは、木下百花さんのプロフィールからご紹介しましょう。

・名前:木下百花(きのしたももか)

・生年月日:1997年2月6日(2022年11月現在25歳)

・出身地:兵庫県

・身長:153センチ

2010年9月20日に「NMBオープニングオーディション」に合格し、NMB第1期生として活動。

2011年2月にNMB48劇場で公演デビュー。

その後、アイドルとして活躍しますが、2017年9月27日にNMB48劇場で行われた卒業公演をもってアイドルとしての活動を終了。

NMB48卒業後は、ソロイベントを開催し再始動。

バンドの結成やファッションブランドの展開などと幅広く活動しています。

2020年には9月、刺青を喉に入れた姿が話題になり「アウト×デラックス」にも出演していました。

現在は両手首と足首にもタトゥーがあると言うことですよ。

がん?

個性的な木下百花さんだからこそ、色々な噂があるようですね。

まず言われていたのが薬物疑惑です。

本人が否定したときにはニュースになりましたが、本人は「やるわけねえだろ、分かりやすすぎるわこれでやってたら」と反論していました。

確かにこのタトゥーの感じで、薬物もやっていたら確かに当たり前すぎて面白く無いって感じですよね。

また木下百花さんはこの目立つ見た目で、元々偏見の目を向けられやすいからこそ、仕事はちゃんとやるとも発言しています。

そして、言われていたのが”がん”ですが、こちらもガセネタのようです。

どうして”がん”という噂が出たかというと、アイドル時代に体調不良などで休んでいた事が関係しているようですね。

休養もしていましたが、その時に血液検査の数値がおかしかったという発言もあり、また楽屋裏でフラフラしていたこともあったそうなので、そういった情報が”がん”という噂になったという可能性もありますね。

しかし“がん”については本人は何も話していませんし、元気に活動していることから、ガセネタで間違いないでしょう。

現在

NMB48を卒業し、ソロで活動などをしていました。

音楽に対してこだわりがあったということで、シンガーソングライターとしての活動がメインですね。

メッセージ性の強い楽曲をリリースし、ファンも多かったようですよ。

また木下百花から「百花」に改名し、シンガーソングライターとしては「kinoshita」名義を使っていました。

2019年7月には「デリートデータ」が注目を集め、緩やかなロックサウンドやミステリアスなミュージックビデオも好評だったようです。

またライブの開催も積極的に行っていましたね。

ということで、積極的に音楽活動を行っていた木下百花さんですが、2022年3月に所属事務所を退所しています。

2022年3月31日をもって、マネジメント契約が終了し円満に退所したことを報告していました。

今は芸能事務所に所属せず、フリーで活動していると思われます。

2022年4月にはフリー転身後初の公演「わたしのはなし第4話~明日の始め方」をビルボードライブ横浜で開催もしてました。

音楽活動のあり方を模索し続けていたということですが、それがフリーで活動するということだったようですね。

今年の4月11日にはオフィシャルファンクラブ“悪い友達”が新たに設立され、ファンクラブ内にて先行発売が実施されています。

ということで、音楽活動はフリーになっても順調に活動出来ているようですね。

2022年10月にはデジタルシングルで「とき・めき・馬鹿・みたい」をリリースしていますが、作詞作曲編曲とすべてご自身でやっているようで、これぞシンガーソングライターって感じです。

また12月25日にはワンマンライブ「Make love…」もあり、一般発売開始ということでした。

17時開場で17時45分開演、料金は4,500円(税込)でオールスタンディングということです。

開場は渋谷WWWXですよ。

ということで、現在は音楽活動が充実しているのがわかりますね。

特定のファンがいて、顔が売れて知名度があれば、今の時代はフリーでも全然やっていけるのでしょう。

そしてフリーの方がなんのしがらみもなく、自分の好きな様に活動出来るから良いのかもしれませんね。

木下百花さんも自分のやりたい音楽、そして活動が出来る今が一番充実して楽しいのかもしれません。

まだ25歳ですし、これからも素敵な曲をかいて、そして唄って欲しいですね。

誰にも邪魔されず、そして自分の好きなことをできるって幸せだと思いますよ。

そしてそれに共感してくれるファンがいるって羨ましいです。

これからも自分の道を進んでいく木下百花さんを応援していきたいですね。