現役OLをしながらグラドルとしても活動していた松川佑依子さん。

知名度も上がりこれからの活躍に期待が集まっていた中、突然引退を発表。

一体何があったのか!?

その気なる引退理由や、衝撃の現在について調べてみました。

プロフィール

名前:松川佑依子

生年月日:1990年5月6日

血液型:B型

出身地:茨城県

【経歴】

成城大学法学部の在籍中の頃からモデルをしていた。

大学卒業後、金融会社に勤務。

その際、就職先の金融会社から芸能活動の許可をもらっていた事から、土日のみタレントとしても活動する。

美しすぎるOLとして取り上げられるものの、当時は余り目立った活動はなかった。

そんな松川佑依子さんの知名度が一気に上がったのが、リアル恋愛ドラマ「テラハ」こと「テラスハウス」だ。

若者を中心に人気を把握した同番組の映画版に出演したことで、一気に知名度があがる。

タレント活動の他にも、グラビアアイドルとしても活動していた為、様々な雑誌でグラビアを披露。

今後の活躍に注目が上がっていた中、2016年に突然の芸能界引退を発表。

【出演作品】

・サンデージャポン

・有吉ジャポン

・テラスハウス

【映画】

・テラスハウス・クロージング・ドア(2015年公開)

・テラスハウス・クロージング・ドア(禁断副音声版)

【雑誌】

・ヤングアニマル

・週間プレイボーイ

・ヤングチャンピオン

・ヤングガンガン

・ヤングキング

・FLASH

引退理由は?

2015年に発売された週間プレイボーイのグラビアを最後に休止活動に入り、その後引退を発表した松川佑依子さん。

当時、引退理由を以下のように語っています。

「酷い事をされて実家で引きこもってたが仕事はこなさなきゃならず、出来るところまでやって当分は休憩」

この文面の中に気になる箇所がでてきますよね。

それが「酷い事」です。

引退まで追い込まれるとは、一体どれだけの事だったのか?!

当時多くの人が気になった事でしょう。

そこで、より深く調べてみたところ、松川佑依子さん自身のブログの中で、意味深な言葉が綴ってありました。

それが以下の文面です。

「ベッドが怖くて車で寝るようになった」です。

ベッドが怖い!?

車で寝る!?

一体どういう事!?

このブログを綴っていた当時、松川佑依子さんはテラスハウスに出演中でした。

テラスハウスは、男女が台本なしで、共同生活をおくり、恋愛や友情などを描いたリアルショーが目玉の番組です。

そこでの夜が怖い。

ベッドでねれない。

その言葉から連想する事は、おのずと予想できますよね。

松川佑依子さんは当時、その番組でセクハラを受けていたのではないか?ということです。

だからこそ、夜が怖い。

ベッドでねれない。

と、女の子ならではの悩みにぶち当たっていたと思われます。

もし、それが事実なら気になるのは、一体誰からなのか?

番組スタッフからなのか?

当時の共演者なのか?

様々な憶測が飛び交いました。

その中で、松川佑依子さんがヒントともいえる言葉を残しています。

それが、こちら。

「気弱そうで優しそうに映される人が一番酷いこともあるのです」だ。

この言葉から察するに、共演者である確率が高い。

そして、それを裏付けたのが週間文春によるスクープだった。

週間文春によると、松川佑依子さんは、当時の共演者「菅原哲也」さんから、一人で寝ているところ、男女の関係を迫られていた。という事が判明。

確かに、菅原哲也さんといえば、テラハの男性陣の中で、優しく素朴なキャラのイメージがある人物だ。

週間文春が取材したところ、本人はコメントを控えるとの事だったが、二人の間には示談が成立している。

現在の姿

2016年、突然の引退を発表後、表舞台から姿を消した松川佑依子さん。

気になる現在は何をしているのだろうか?

調べてみたところ、個人のブログは完全に閉鎖状態となっている。

その中で、気になる情報が1つ。

現在、結婚し旦那がいるという噂だ。

これが本当だったら男性に対するトラウマも少しは克服されたという事にもなる為、嬉しい事ではある。

しかし、実際のところは、この噂が出たのは引退を発表する前だ。

本人のブログに旦那と遊び行ったと書かれていた事から、結婚していると思われたようだ。

実際は、友人と、その旦那と遊びに行っていたという事だった為、松川佑依子さん自身が結婚していたわけではなかったが「旦那」というキーワードにより、ファンが早とちりしてしまったようだ。

現在もっとも可能性が高いと思われるのが、元の金融会社に戻った説だ。

元々、金融会社で勤務していたし、自身でも株の本を出版するなど、株に関しては詳しい知識を持っている。

これを活かし、証券会社で勤務しているのでは?というのだ。

ただ、こちらに関しては、コアなファンたちが調べつくしたようだが、松川佑依子さんが勤務しているという事実は見当たらなかった。

もしかしたら、まだ実家で心の傷をケアしているところなのかもしれない。

女性にとっては、恥ずかしさと屈辱を同時に味わうのだ。

そんな簡単に傷が癒えるとは考えにくい。

もしも実家で療養中なのなら、一日でも早く心の傷が癒えることを祈りたい。


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!