最初に結論!南明奈さんは現在、劣化しているようなことはなく、髪をバッサリ切り、とても大人な雰囲気になっています。

「アッキーナ」の愛称で知られおバカタレントとして人気であった南明奈さん

しかし現在はメディアに登場することが激減し「干された」「消えた」との噂もあがっております。

バラエティやドラマなど数々の番組に登場していたのに、なぜここまで露出が減ってしまったんでしょうか。

プロフィール

南明奈さんはフリースタイルカンパニー所属のグラビアアイドル、バラエティタレントです。

小学校6年生の時にオスカープロモーションにスカウトされ芸能界に入り、『HANA*chu→』というティーン向けの雑誌のモデルとして活動を開始。

その後はグラビアアイドルとしての活動がメインでしたが、マネージャーとともにオスカーから独立しフリースタイルカンパニーに移籍後は、トーク番組やバラエティ番組、ドラマやCMなどにも積極的に出演するようになりました。

そんな南明奈さんですが、フジテレビのクイズ番組バラエティ「クイズ!ヘキサゴン」に出演で人気に火がつき、当時「おバカ6人組」として扱われていたつるの剛志、野久保直樹、上地雄輔、木下優樹菜、里田まい、スザンヌよりも下位の成績を出したことで司会の島田紳介から「日本の最下位」と評され、【おバカタレント】として大人気タレントになりました。

消えた理由

そんなアッキーナこと南明奈さんですが、ある時期からテレビで見ることはほとんどなくなってしました。

その原因の一つとしてボートレースのCMの打ち切りが関係していると言われています。

BOATRACE振興会のCMに4年間も起用されていましたが、どうやらその仕事に対する姿勢に問題があったようでボートレースについて全く知ろうとしなかったようです。

またイベントでも無愛想でレースを盛り上げようとする姿勢が見られず、現場からの評判は最悪だったと言われています。

また南さんが高校生だったころ、グッドウィル・グループの元会長・折口雅博さんの愛人だったと週刊誌で報じられ、黒い噂までささやかれてしました

南さんが18歳のときにはオスカープロモーションの担当マネージャーとの熱愛も発覚し、これにより事務所を解雇されています。

仕事に対する姿勢と男性スキャンダルにより、南明奈さんは業界内でかなり問題視されていたようです。

続きは次ページから!!