俳優の溝端淳平さんは人気もあり、露出も多かったと思いますが、最近は目立った活躍をしていないように思います。

干された訳ではないでしょうが、ちょっと気になりますね。

現在の様子はどうなんでしょうか?

他に女優の片瀬那奈さんとの関係などを気にする人も多いようです。

今回は溝端淳平さんの現在の様子と、片瀬那菜さんとの関係などを調べてご紹介していきます。

プロフィール

それではまず溝端淳平さんのプロフィールをご紹介しましょう。

・本名:溝端淳平(みぞばたじゅんぺい)

・生年月日:1989年6月14日(31歳)

・出生地:和歌山県橋本市

・身長:175センチ

・血液型:A型

・職業:俳優・タレント・司会者

・ジャンル:テレビドラマ・映画・舞台・バラエティ番組

・活動期間:2006年~

・所属事務所:エヴァーグリーン・エンタテイメント

2006年、6歳と7歳年上の2人のお姉さんが応募したのがきっかけで「第19回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリおよびボルテージ賞を受賞。

これにより歴代受賞者の中では最多となる40社の芸能事務所から所属の勧誘を受けています。

その後は高校2年生まで和歌山県で過ごし上京。

2007年4月「世界ウルルン滞在記”ルネサンス”」の司会に抜擢。

同年同月、ドラマ「生徒諸君!」の日下部和真役で俳優デビューもしています。

2008年「ハチワンダイバー」でドラマ初主演を果たしています。

また同年には映画初出演作品「DIVE!!」でも主演を務めていますね。

2009年、国際ドラマフェスティバルin TOKYO2009において「東京ドラマアウォード2009」新人賞を受賞。

日経トレンディでも「今年の顔」に選出されています。

2010年3月5日映画「赤い糸」で、第33回日本アカデミー賞優秀新人賞を受賞。

「NECK」や「君が踊る、夏」などの主演映画の作品が続いていました。

2015年5月BS時代劇「立花登青春手控え」で時代劇初主演。

2019年後期放送「スカーレット」に戸田恵梨香演じるヒロイン貴美子の初恋の相手となる医学生の酒田圭介を演じ、NHK連続テレビ小説初出演を果たしています。

ということで、今でも第一線で活躍している俳優ですが、イケメンで演技力もあり人気ですよね。

今後も活躍していくでしょう。

片瀬那奈との関係

イケメン俳優の溝端純平さんですが、過去には女優の片瀬那奈さんとの熱愛報道がありました。

2人はドラマ「35歳の高校生」の共演がキッカケで交際とスタート。

ショッピングやドライブに出かけたり仲良く食事するところを度々目撃されていました。

溝端さんはお姉さんが二人いたため、甘え上手の年上キラーといわれています。

溝端さんより8歳年上の片瀬さんとは弟気分で接していたそうですが、片瀬さんの方から猛アタックをかけ、交際に発展したんですね。

ともに学生時代、テニス部でハードな練習を重ねたスポ根人生など共通体験もあり話も合ったってことです。

溝端さんも自身の公式サイトで「親しくさせていただいております」と交際宣言もしていたんですけどね。

しかし片瀬さんと交際中も溝端さんはモテモテで女性関係は派手だったということ。

一方、片瀬さんは同世代が結婚してママになっていたこともあり、結婚願望が強まっていたそうです。

そうした意識のずれがあり、片瀬さんの存在が重くなった溝端さんが逃げ出したと言われています。

まだ結婚したくなくて、遊びたかったというコトでしょう。

一時は結婚間近と言われ、半同棲生活していたんですけどね。

8歳の年の差は難しいですってことでしょう。

現在

さて、溝端淳平さんの現在はどうなっているでしょうか?

というか、一時期干されたのかと思うほど、メディア露出が少なかった気がします。

テレビドラマなどに出演してなかったのか?そう思えるほどですね。

調べてみると2017年、2018年などは地上波ドラマには出演していませんでした。

これが干されたと言われる理由ですが、実は仕事がなかったということでもありません。

俳優業はしていたけど、目立つドラマに出演していなかったということです。

CMは一本だけですかね?

BSやスカパーなどのドラマには出演してましたからね。

その理由は何かというと、やはり若手俳優の台頭でしょう。

若手俳優は腐るほど出てきますからね。

そこから選ばれた人だけが生き残れる世界です。

そのレースから溝端淳平さんは脱落したと言えるでしょう。

ドラマなどに主演しても数字がとれなかったから、出演できなかったということです。

実力不足というと可哀相ですが、芸能界若手俳優枠はそういうものなんでしょうね。

他に理由としてはドラマや映画よりも舞台に主軸を移したというのもあるようです。

「ルックスがいいだけの俳優であればいずれ飽きられる」

「俳優としての実力をつけるために、高度な演技力が必要となる舞台に挑戦している」と話していたようなので、自分自身でドラマ出演をしてなかったということも考えられます。

いずれにせよ、演技力にも定評がありますし、イケメンぶりも変わりませんので今後も活躍していくでしょう。

もっともっとドラマなどに出演して欲しいですけどね。

期待しています。


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!