最初に結論!水沢アリーさんは現在、タレント業と社長業を兼業しているようです。

タレントとして大活躍をしていた水沢アリーさん

「第二のローラ」と称されるほど喋り方や声、雰囲気が似ており話題となりました。

スポーツ選手との熱愛や整形疑惑など何かと話題性が高く、2013年にデビューをしてからテレビに引っ張りだこでしたが、いつの間にかその姿を見ることは無くなり、「干されたのでは・・・」と噂されていました。

そんな水沢アリーさんですが、現在は会社経営をしているとの話やさらに整形をして顔が変わったなどと噂が出ています。

芸能界での活躍から今に至るまで、水沢アリーさんの現在を追ってみましょう。

プロフィール

水沢アリーさんは1990年生まれ27歳の女性タレントで、大学生の頃に知人の紹介で現在の所属事務所社長に出会い、事務所に入って2週間で日本テレビ『今夜くらべてみました』に出演し芸能界デビューをしました。

「第二のローラ」と言われるほど喋り方、声、雰囲気が似ており、ハーフタレントとしてたちまち人気者となり多くのテレビ番組で活躍をしていました。

芸能界入りの理由は家庭が貧乏であり「お金を稼ぐために」芸能界に入ったと公言しており、「水沢アリー」という名前は芸名であり「アリのように休みなく働きたい」という思いから「アリー」とつけたそうです。

2013年にはテレビ番組に100本以上出演し、タレントとして最高のスタートを切ったかのように見えましたがその後は出演が激減し、2015年にはテレビでその姿を見ることはほとんど無くなりました。

消えてしまった理由はローラさんと同じような「タメ口キャラ」でしたがそのキャラクターが業界内で評判が悪かったやキャラクター自体が視聴者に飽きられてしまったなど言われています。

しかし2016年4月に日本テレビ「有吉大反省会 整形もオネエも春のカミングアウトSP」に出演し、ハーフではなくキャラ作りでハーフタレントをしていたことや以前から噂されていた整形に関してもあっさりカミングアウトし、世間を驚かせました。

仕事は会社経営で社長!?

すっかりテレビで見ることがなくなった水沢アリーさんですが、現在は何をしているのでしょうか。

実は現在は会社を経営しており社長としても仕事をしています。

2016年にTBS系の「旅ずきんちゃん」に出演した際に現在の状況を明かし、タレント業と社長業を兼業しているようです。

社長業の方では芸名は使っていないようで、芸名を使ってしまうと所属事務所にお金を持っていかれてしまうからとの理由のようです。

そのためおそらく本名で社長業を行なっているのですが、水沢さんの本名は明らかになっておらず、何の会社を経営しているのかは明らかになっておりません。

実は水沢アリーさんは事務所とキャラクターの設定で揉めており、事務所側は「第二のローラ」としてハーフでタメ口をきくキャラクターで売り出そうとしましたが、水沢さんはそもそもハーフではなく(曽祖父がドイツ人)金髪のヘアースタイルも事務所の指示でしたものであり、そのローラさんのようなキャラクターも事務所が指示したものでそれがずっと嫌だったと語っています。

芸名で社長業をしていないのはその事務所との問題もあるのかもしれませんね。

しかしどうやら経営する会社でもタレント活動に近い仕事を行っているようで、パチンコ店での営業なども行っているようです。

会社経営は順調のようで社員も少ないながら数名いるらしく、「借金したりしてリスクが多い分、利回りがいい」と語っており、タレント業を行なっていた時よりもお金には余裕があるようですね。

現在の姿

それでは現在の水沢アリーさんはどのような姿になっているのでしょうか。

先述の「有吉大反省会 整形もオネエも春のカミングアウトSP」に出演した際、整形疑惑に関して聞かれた時にはあっさりと整形を認め世間を驚かせました

そんな水沢アリーさんの現在の姿がこちらです。

以前の金髪は綺麗な黒髪となり、大人の女性へと変わった印象です。

しかし整形をしたということで確かに目や鼻、輪郭が大きく変わったような気がします。

髪型も顔も大きく以前とは異なるため、まるで別人のようにも見えますね。

このイメチェンに関して世間の反応は様々で現在の姿がいいという意見もありますが、整形のしすぎで顔面崩壊しているという意見が多いというのが正直なところです。

元々デビュー当初から整形疑惑があり、整形を告白する前にも整形に関してテレビ番組で聞かれた際は「グレーゾーン」と答えており、何度も整形をしている可能性があります。

元々金髪ではありながらも日本人的な顔をしていましたが、現在の姿の方がハーフのような顔立ちになっていますね。

しかしこの整形告白には「やばい」「整形怖い」などという意見が多数見られましたが、反対に潔い告白に好感度が上がったという意見もありました。

この潔さが好感度アップにつながり、もしかしたらまたメディアに登場するかもしれませんね。

「第二のローラ」として売り出され、一時は大人気タレントとなった水沢アリーさんですが、あっという間にその露出は減ってしまいました。

しかし現在は会社経営者として社長業を行なっており、整形告白によりまた世間の注目を浴びています。

この整形告白は否定的な意見もありますが、その潔さに一部では好感度が上がったとの意見もあり、もしかしたら大人な女性へとイメチェンした水沢さんが再びテレビで活躍する日が来るかもしれませんね。