引退の理由は?

さて、ももちはまだまだ芸能界でやれたと思うファンも多かったのではないのでしょうか?

ももちがこんなにも早く芸能界を去る決断をしたのは一体なぜなのでしょうか。

まず、大きな理由としては、アイドルと同じくらいに子供が大好きだったということが一つ。

また、ももちは後輩のユニット、カントリー・ガールズのプレイングマネージャーとなった際、後輩たちをなんとか一人前にしようと教育をしていた所、教育という分野がとても好きだと感じたそう。

よって、子供好きと教育が好きという二つの要素が重なり、幼稚園教諭を目指したいという気持ちが強くなったのだそうです。

自分の進みたい将来が見付かったので、その将来に向かって前進したのが芸能界引退の要因だったと言われています。

しかし、この引退理由とは別に、ある別の要因が絡んでいるという噂もあります。

それはアイドル「ももち」のキャラクターを維持するのがきつくなってきてしまったこと

実は以前ももちと同じユニットのメンバーが、ももちの持ち前の独特なキャラは事務所と一緒に作り上げたものだと暴露しています。

また、ももちのマネージャーはかなり厳しい人だったらしく、何時間も反省会をしたり、厳しく指導したりすることも少なくなかったといいます。

ももちのマネージャーを知る菊池亜美さんも「ももちのマネージャーはしぬほど怖い。ももちが怒られてるのを横で見て私が泣きそうになった。」と言うくらいだったそうです。

真相はどうあれ、ももちは最後まで弱音等を吐かず、アイドルの理想を追い求めていたかなりストイックな女性だったには間違いありません。

現在はなにしてる?

さて、気になるももちの引退後ですが、一体何をしているのでしょうか?

実は引退後は目撃情報がパタリと無くなってしまっていて、誰しもが彼女のその後を知る者はいません。

SNSでも目撃情報が無くて嘆く方々が。

しかし、遂に最近ようやく目撃情報が出てきました。

と言いますか、なんと自身がプロデュースしていたカントリーガールズの3周年イベントにお忍び?で来ていたところを目撃されています。

ファンとしては大喜びですよね。

しかしながら、ももち自身があまりSNSを利用していないことから、近況は全く分からない状態が続いています。

しかし、普通の一般人に戻ったので当然と言えば当然ですよね。

引退後はももちの事ですので、自身の将来をしっかり見据えて生活していることでしょうね。

もしかしたら今回のカントリーガールズの3周年イベントの時のようにハロー!プロジェクトのイベントにはお忍びで参加しているかもしれません。

いつかどこかの幼稚園でバッタリなんて事もあるかもしれませんね。

そうなった時は、自分の夢を叶えたんだと祝福してあげたいですね。