「間違いない!」のネタで一世を風靡した、お笑い芸人の長井秀和

人気もある頃にも関わらず、フィリピン事件や不倫など何度となく不祥事を起こし、芸能界を干される結果となりました。

さらに「創価学会」信者であることを公言しています。

プロフィール

長井 秀和(ナガイ ヒデカズ)タレント 、お笑いタレント。

1970年1月3日生まれ、東京都武蔵村山市出身。

O型。

父は元武蔵村山市議(公明党)の長井孝雄氏。小学生時代は、東京創価小学校に途中編入。

以降、創価中学校・高等学校から創価大学へ進む。

創価大学文学部を卒業。

1992年にデビュー。以降、無名の時代が続く。

M2カンパニー(現ホリプロコム)を始め、複数の事務所を渡り歩いた後、フリーの身であったところを現事務所のタイタンに拾われ、後の基盤を作り上げた。

1999年11月、爆笑オンエアバトルで初挑戦にして初オンエア(3位)を勝ち取る。

同年、同居して長年連れ添い、無名時代を支えていた内縁の妻と結婚。

2005年3月、長男が誕生。

2007年9月、「世界に通用するコメディアンを目指す」という目的で単身でニューヨークに渡り語学留学。

2008年11月、9年間連れ添った妻と離婚していたことが判明。会見を開き、度重なる女性問題などについて「自分のしてきたことは極めて軽率だった」と反省した。

今後は日本で活動するとしたが、この頃からテレビでの出演が激減。

2017年10月、交際中だったドイツ人女性と結婚。

逮捕時の様子

2007年5月30日に、長井秀和さんは滞在していたフィリピンで、現地の17歳の少女へのわいせつ行為疑惑により、現地警察に身柄を拘束される事件を起こしています。

その内容は、滞在先のフィリピンで、とある日本人男性と意気投合した長井さんが食事をしていたところ、その後に男性がフィリピン人女性に声をかけ、4人で飲んだ後にそれぞれ少女とホテルへ行く流れになったことだそうで、長井さんは10分ほどで「ヤバい」と引き返しホテルを出たものの、そこへ現地の警察が登場し身柄を拘束されています。

実際には、この少女は17歳ではなく、24歳であったことが後に判明しており、長井さんは行為もしていないと主張。

また、解放のために長井さんは約1100万円を支払わされていますが、この振込先がなぜか日本の信用金庫だったことから、長井さんは日本の警察にこのことを通報しています。

このことに対し長井さんは、行為自体は否認したものの、フィリピン人女性とホテルまで行ったことは事実と認めており、既婚者であったことからも、彼にとってかなりのイメージダウンとなってしまいました。

宗教ネタ

女優・清水富美加さんの宗教団体「幸福の科学」出家騒動に関連し、久々にメディアで名前を見る機会が増えた長井秀和さん。

宗教信仰と芸能活動の両立はできるのか自身の公式Facebookの投稿でも、幸福の科学にからめ創価学会について、持ち前の毒舌でぶっちゃけ発言を連発しました。

そんな長井さんは近年、お笑いライブの出演時には創価学会をネタにして笑いを取っているそうで、

「あのー、私としては清水さんと同様、両親ともに信者という“プロパー学会員 ”なんですが、それでも創価が100%正しいとは思っていないわけで。自分の知らないところで除籍されている可能性は否定できませんけど(笑)、おかしいところはおかしい、イジれるところはイジろうという、芸人精神とでもいうんですかね。『ガチで創価にハマってる』とか、反対に『アンチ創価だから攻撃してる』とか、色々言われますけど、それは誤解ですんで。」

とコメント。

メディアタブー満載の清水騒動に対しても、実にひょうひょうとした様子で持論を展開し、話題になりました。

現在の姿

長井秀和さんの現在とは…調べてみたところ、多方面で活躍している様子です。

しかし、本業の芸人活動では、今まで通りライブ活動はしているようですが、それだけで生活できるような収入はないようで、いろいろなことを掛け持ちして頑張っているようです。

まずは、英語教師をしているようです。元々留学経験もあり、現在の奥様もドイツ人の方で国際結婚されています。

それらの経験を生かし、先生をしているようです。一般企業の方たち向けの、英語教師というものをやっているということです。

その他にもダンスをやっているそうで、チームに所属していてパーティで披露したり、またそこでネタをすることもあるようです。

何気に多彩な才能を持っている長井さん。

しかし、芸人としての仕事はほとんどないために、こちらで生活をなんとかしているようです。

さらに時々、工事現場のガードマンをすることもあるといいます。

やはりこちらが1番稼げそうですが…

とても大変な毎日を送っているようですね。

「間違いないっ!」で一世を風靡し人気を博した長井さんですが、フィリピン事件や不倫などで、かなりイメージダウンになり、同時に芸人の仕事も激減し…結果、干された状態になってしまいました。

しかし、持ち前の多才さで現在は多方面で活躍されている様子。

タブーとされている宗教ネタも、公表することで新たな道が開けている彼ですが、これからどのように活躍されるのでしょうか。


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!