元フジテレビアナウンサーで現在はフリーアナウンサーとなった中野美奈子さん

めざましテレビ、そしてとくダネ!とフジテレビの朝の顔として活躍し、今でも好きなアナウンサーとして名前が上がる中野美奈子さんですが、2010年に一般男性と結婚をし、旦那さんの転勤でシンガポールへと移住をしました。

実はシンガポールでの生活がかなりのセレブであると話題になっており、まさかのクレームが飛び出すほどの生活を送っているらしいです。

一体シンガポールでどのような生活をしているのでしょうか。

今回は中野美奈子さんの現在の生活ぶりに関して迫っていきたいと思います。

プロフィール

中野美奈子さんは1979年生まれの現在38歳で、元フジテレビアナウンサーとして活躍し結婚を機にフジテレビを退社し、現在はフリーアナウンサーとして活動をしています。

慶應大学商学部出身で、大学2年生の時にミスキャンパス「ミス慶應」に選出され、大学卒業後はフジテレビに女子アナウンサーとして入社をしました。

2002年から2009年までめざましテレビの情報キャスターを担当し、めざましテレビ卒業後の一週間後にはとくダネ!にレギュラー出演するなど、長年フジテレビの朝の顔として活躍し、男性からも女性からも人気の高いフジテレビを代表する女子アナウンサーとなりました。

中野美奈子さんは2010年に4歳年上の整形外科医の戸谷祐樹さんと結婚をしており、戸谷さんがシンガポールへと転勤となったことをきっかけにフジテレビを退社、フリーアナウンサーとなりシンガポールへと移住をいたしました。

現在はフリーアナウンサーのマネジメントを専門とするフォニックスに所属し、時折日本に来てアナウンサーの仕事をしているようですね。

また2016年には念願の第一子が誕生し、シンガポールでの夫婦生活は順風満帆に進んでいるようです。

中野美奈子さんはシンガポールでの生活を「シンガポールブログ」という名前のブログで日々綴っており、実はかなりセレブな生活を送っていることが分かっています。

しかしあまりのセレブな生活ぶりに一部からは「鼻につく」と反感を買っており、シンガポールでの生活を自慢しているように受け取ってしまう人も多くいるようです。

続きは次ページから!!


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!