『ほのぼのレイク』のCMでおなじみの夏川純さん。

一時期、バラエティ番組などに頻繁に出演していて大人気でした。

そんな夏川純さんにあるいくつかの噂について調べていきたいと思います。

プロフィール

芸名:夏川純(なつかわ じゅん)

本名:平山奈々(ひらやま なな)

生年月日:1980年9月9日(37歳)

出身地:広島県

デビュー:1999年

所属事務所:アーティストハウスピラミッド

1999年に「週刊ヤングジャンプ」のファンレターを送る宛先に誤って履歴書を送ったことがきっかけとなり、芸能界にデビューすることが決まった夏川純さん。

履歴書を送る宛先を間違えるなんて、よっぽどおっちょこちょいだったんですね。

しかし、その間違いが逆に目立って担当者の目に留まったんですから、強運の持ち主かもしれませんね。

芸能界にデビューした当初はオスカープロモーションに所属していました。

しかし、2003年に事務所を移籍し、それと共に芸名も「夏川純」に改名して再デビューを果たします。

2004年には『テレ朝エンジェル愛2004』のメンバーにも選ばれました。

そして、この頃から夏川純さんへの注目度が高まっていき、バラエティ番組などに多く出演するようになっていきました。

芸能界での活動はグラビアアイドルでの仕事がメインだったそうですが、可愛い顔や持ち前の面白いキャラクターが受けて、テレビでも人気者になっていきました。

バラエティ番組にいろいろと出るようになってから、夏川純さんのことを知った人も多いのではないでしょうか?

また、バラエティ番組に出演しながら、女優としての活動も始めます。

過去には、ドラマや映画、テレビ、CMなどにも出演しています。

特に夏川純さんの代表CMと言えば、『ほのぼのレイク』のCMです。

このCMに起用されるようになった2006年~3年間あまり、夏川純さんはレイクのイメージキャラクターを務めました。

プライベートでは、2011年1月1日に婚姻届を提出し、レストランを経営している一般人の男性と結婚しています。

また、2013年の9月には待望の第1子となる女の子を出産しています。

消えた理由

そんな夏川純さんですが、最近テレビで見かけることがなくなったので、ネット上では『芸能界から消えた』『干された』と噂になっているようです。

ネットで調べてみると、夏川純さんが消えた理由として2つの事が上げられていました。

1つ目は『年齢詐称問題』でした。夏川純さんは、2007年、その当時23歳と公表していたのですが、突如自身のブログで26歳であることを暴露したのです。

3歳もさばを読んでいたんですね。

これがマスコミにも大きく取り上げられ、大騒ぎとなったのです。

世間では、それまでにも夏川純さんの本当の年齢を疑う声が多く上がっており、証拠がどんどん上がってきたことで本人も事務所も隠しきれなくなって暴露することになったようです。

理由としては、事務所を移籍した際にスタッフの人と相談し、名前や年齢を変えることで新しくスタートしようという話になったそうです。

若い世代の人達からも応援してもらいと考え、年齢を3歳下げることで合意したそうです。

この『年齢詐称問題』が原因で視聴者からの好感度やスポンサーからの信頼が下がり、テレビに出られなくなったのではないかと噂されているのです。

2つ目は『和田アキ子に干された』という噂です。

こちらは、夏川純さんの『年齢詐称疑惑』が出ていた時に出演していた和田アキ子さんの番組で、和田アキ子さんに実年齢のことを聞かれた際に夏川純さんが嘘を突き通してしまったことが和田アキ子さんの逆鱗に触れて芸能界から干されたのではないかと噂されています。

どちらもあくまで噂のレベルで、実際にはどうだったかは分かりませんでした。

しかし、『年齢詐称問題』で夏川純さんへのオファーが減ったことは間違いなさそうです。

また、年齢をごまかしていた夏川純さんにたいして、番組内で和田アキ子さんはさほど気にとめていないような発言をしたり、夏川純さんから謝罪と相談の電話があったことを話したりしています。

激怒している人の相談に乗ったり話をしたりすることはないと思うので、こちらの噂もガセネタの可能性か高そうです。

続きは次ページから!!


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!