鹿児島出身の実力派女優・桜庭ななみさんですが、”色んな芸能人に似ている”と話題になっています。

そして、最近は見かけなくなり、”消えた”とも言われているそうです。

また、韓国人や中国人という噂もあるようです。

そんな桜庭ななみさんの現在とは?

プロフィール

桜庭ななみ(サクラバ ナナミ)女優。

1992年10月17日生まれ、鹿児島県出身。

O型。

2008年に映画『天国のバス』でデビュー。

同年にグラビアコンテスト『ミスマガジン2008』でグランプリを獲得。

映画やドラマに出演するほか、アニメ映画『サマーウォーズ』では声優を務めるなど、多方面で活躍。

デビュー前よりその容姿は地元で話題になっており、「鹿児島県にものすごい美少女がいる」という噂を聞きつけた現事務所からスカウトされて、2007年夏に芸能界入りする。

スカウトされた時は、地元のゲームセンターで友人達とプリクラの撮影中だった。

2008年、2月9日放送の『栞と紙魚子の怪奇事件簿』第6話で、デビュー。

同年5月、同時公開の『同級生』と『体育館ベイビー』で、映画初出演。

また、ミスマガジン2008グランプリに約17,000人の中から選ばれ、同年の全国高校ラグビーフットボール大会においてイメージキャラクターを務めた。

2009年、劇場アニメ『サマーウォーズ』で声優に初挑戦。

10月、TBSのホームページで配信された出演のネットドラマをきっかけに演劇・音楽グループbump.yが結成され、メンバーとなる。

2010年、日本雑誌協会キャンペーンキャラクターに選出された。

ヒロインを演じた映画『最後の忠臣蔵』では高い評価を受け、日本アカデミー賞新人俳優賞など、多数の賞を受賞する。

2012年10月17日、20歳の誕生日に記念写真集「Birth」を発売。

2014年4月、6月末にbump.yを卒業することを発表。

似てる芸能人

2019年後期、NHKの朝ドラ『スカーレット』に出演が予定されている桜庭ななみさん。

NHKでは、大河ドラマ『西郷どん』にも出演しており、女優としての実力は折り紙付きです。

そんな桜庭ななみさんは、似ている芸能人が多いと話題になっているようで、桜庭ななみさんに似ている芸能人とは一体誰なのでしょうか。

まずは宮武美桜さん、確かにかなり似てます!!

写真の角度で、こんなにも激似してしまうようです!!

確かに、どちらが桜庭ななみさんかわからないくらいですよね。

さらに、同じスウィートパワーに所属していた宮武美桜さん

宮武さんは桜庭さんと同じく鹿児島県出身だそうです。

特に、血縁関係はないのですが顔の輪郭や目元が似ています。

九州、とりわけ鹿児島県には桜庭ななみさんのような顔立ちの女性が多いのでしょうか。

次に、似ていると言われる芸能人中でも1番似ていると言われているのが南沢奈央さんです。

ドラマ『栞と紙魚子の怪奇事件簿』でも共演した2人ですが、身長も1cm差、血液型も同じと、実は姉妹なのではないかと囁かれていました。

そして女優、そしてアイドルとしても活躍している川島海荷さんとも桜庭ななみさんは、似ているという噂がありました。

比較している写真では雰囲気がそっくりですが、よく見ると川島さんの方が丸顔のようにも感じます。

他にも、かつてあまちゃんで一世を風靡した能年玲奈さん、現のんさんとも似ていると言われています。

このことから、黒髪ショートだと桜庭ななみさんに似ているのでしょうか。

これだけ似ている芸能人が多い、桜庭ななみさん。

逆に、桜庭さんのような容姿の女性を、芸能界は好む傾向にあるのかもしれませんね。

現在

女優として人気を博していた桜庭ななみさんですが、最近は見かけなくなり、また韓国人や中国人という噂もあるそうです。

そんな桜庭ななみさんの現在とは?

桜庭ななみさんのデビューまでの経緯をたどってみると、地元で美人と話題になりそこからスカウトされたとのことですが、そこまでの美人であれば消えてしまうことは考えられませんが、実際に一時期に比べて見るとメディアへの露出は減ってしまった様に感じます。

ネットかでは「顔が地味」「一昔前のアイドルみたい」「一般人なら美人だけど、アイドルの中じゃ地味」などの声があがっています。

ただ、確かにドラマなどには起用されることは少なくなりましたが、桜庭ななみさんが出演しているCMなどは現在も継続されているので、完璧に芸能界から干されたということではないようです。

正統派美人の桜庭ななみさんですが、CMではみかけても、ドラマや映画にはあまり出演していません。

その理由の1つが、演技が下手すぎることであると一部メディアでは報じられています。

このことで”消えた”とも噂されてしまっている桜庭ななみさんでしたが、あくまでも噂でしかありません。

実際に香港映画『追捕MANHUNT』にも出演していますし、大河ドラマ『西郷どん』の西郷隆盛の妹役としても活躍しています。

この様に『MANHUNT』も『西郷どん』に関しても、桜庭ななみさんに対しての感想も多くあります。

そんな桜庭ななみさんは、今秋から放送される連続テレビ小説『スカーレット』で、戸田恵梨香さんが演じる主人公の妹を熱演します。

桜庭ななみさんは留学をしていたため一時期、”消えた”や”干された”と言われていましたが、現在は女優としての活動を本格的に再始動させています。

まとめ

桜庭ななみさんのデビューは漫画のようなストーリーで、「鹿児島に、信じられない美少女がいるぞ!」と噂が東京まで届き、はるばる鹿児島に行ってスカウトしたらしいのです。

当時、友達とプリクラを撮っているところをスカウトされた桜庭ななみさんは、2007年芸能界入りをはたします。

そして、ミスマガジン2008で17000人からグランプリになり、大ヒット映画『サマーウォーズ』のヒロイン声優をして、役所広司主演映画『最後の忠臣蔵』のメインキャストで、女優として大きく飛躍し活躍するようになりました。

そんな桜庭ななみさんですが、留学を経て得た語学力で海外のドラマにも出演をするようになりました。

台湾で放送されていたドラマ『戀愛沙塵暴』や韓国の全州国際映画祭で公開された『焼肉ドラゴン』などにも出演した際には、放送を見た現地の人からは「日本人だと思わなかった」というほどの流暢な語学で驚きを集めました。

そんなことから桜庭ななみさんは、日本以外での活動を積極的にやっているとのこと。

しかし、今秋から放送される連続テレビ小説『スカーレット』でも、主人公の妹役に抜擢されていて今後も女優として期待されているようです。


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!