元モーニング娘の9期生であり、ハロプロメンバーとして活躍していた鞘師里保さん。

卒業後はソロ活動を開始されましたが、その卒業理由が衝撃!?

その気になる内容や現在についても調べてみました。

プロフィール

名前:鞘師里保(さやし・りほ)

生年月日:1998年5月28日

血液型:AB型

出身地:広島県東広島市

【経歴】

2011年に開催された「Hello! Project 2011 WINTER 〜歓迎新鮮まつり〜」にて総応募数9000人を超える中から見事合格し、モーニング娘の9期生メンバーとして選ばれます。

モーニング娘のオーディションを受けるきっかけになったのが、自身が幼稚園の時に、お遊戯で「Go Girl~恋のヴィクトリー~」を踊った際に、曲を好きになった事がきっかけでモーニング娘を知ります。

自分もモーニング娘と同じように歌やダンスをする人になりたいと思い、アクターズスクール広島に入学。

アクターズスクール広島では、毎年2回発表会が行われており、鞘師里保さんは、2005年3月に開催された発表会に出演。

その後2010年の秋まで出演し続けました。

モーニング娘に加入後は、グループとしての活動の他に、ソロ写真集や、スマイレージの和田彩花さんとピーベリーを結成するなど、モーニング娘以外での活動も増えていきます。

持ち前のルックスと歌唱力に圧倒的なダンスで人気となった鞘師里保さんですが、2015年の大みそかにてモーニング娘を卒業する事を発表。

卒業後は、ハロプロとして在籍はしていたものの海外留学をされます。

2018年に専属マネジメントの契約を終了し、ハロプロも卒業されました。

以後、約3年半ぶりにハロプロフェスへのゲスト出演や、音楽フェスやライブなどに出演。

父親の仕事がやばい?

鞘師里保さんの気になる噂に、父親の仕事がありました。

父親の仕事がやばいと噂されていますが、どんな風にやばいのか気になりますよね!

危ない系なのか!?と思っていたら、全く違いました。

広島県にあるロゴマーク制作広島県 サヤシ工業株式会社の社長が、鞘師里保さんの父親との説があります。

その理由に、鞘師里保さんがテレビで、自宅を公開された際に、大豪邸だったそうなんですね。

その余りの豪邸ぶりに、当時のネット民が大騒ぎする程でした。

三代目のガンちゃん的な感じですかね。

ただ、あくまでも噂であり確証はありません。

しかし、同じ広島であり、また会社名もサヤシがついている事から、有力情報で間違いないのではと思いますね。

卒業理由は?

2015年、人気絶頂の中モーニング娘を卒業する事を突然発表した鞘師里保さん。

余りに突然だった事もあり、当時多くのファンが困惑しました。

一体何が原因だったのか?

様々な憶測が飛び交う中で、有力視されたのが「センターへの期待に対する過度のストレス」でした。

不動のリーダーである道重さゆみさんが卒業後、センターとしての更なる期待を背負わされ、それがプレッシャーとなりストレスになっていたのでは?とファンの間では予測されました。

それにより、卒業、活動をセーブからの休止にまでなったのでは?と思われていましたが、最近になって事実が発覚!

とある雑誌のインタビューにて、当時の事を振り返り答えておられました。

当時17歳だった鞘師里保さんは、将来のことを考えるようになったものの、仕事をしながらでは落ち着いて考えられない。

元々、一度決めると「これが正しいんだ」と自分自身で押し付ける部分があった為、より考えが固くなってしまっていたそうです。

だからこそ一度全てを取っ払ってみたいという考えから卒業を決めたそうです。

その時点で海外留学も決意されており、準備などで日本に少しだけ滞在していた時期はあったものの、当初の予定通り海外留学されました。

新しい環境の中で、自身を見つめ直し新たなスタートを切るきっかけが欲しかったのかもしれませんね。

現在の姿

モーニング娘を卒業後は、ハロプロメンバーとして活動はしていた鞘師里保さん。

その後、ハロプロ自体も卒業し、ソロ活動へと変わりました。

その際、語学勉強などを目的に海外へ留学。

帰国後、約3年半ぶりに、ハロプロのフェスにゲスト出演されます。

以後、音楽活動を中心に出演。

2020年からは新たな事務所とマネージメント契約を結び、芸能活動に力を入れられています。

個人でのオフィシャルブログなども公開されており、インスタの開設もされているようです。

ちなみに、気になる現在の姿がこちら!

元々、人形のような可愛さと評されていただけあって、可愛さそのままで綺麗な女性へと成長されていますね!


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!