2018年11月16日に欅坂46を卒業することを発表した志田愛佳さん

志田愛佳さんは、欅坂46に所属しているときに、週刊文春で男性とのデートも報じられました。

そんな志田愛佳さんは2019年4月にインスタやTwitterを開設し、芸能界に復帰するのではとネット上では話題になっています。

志田愛佳さんは、現在どんな活動をしているのでしょうか。

プロフィール

志田愛佳(シダ マナカ)元欅坂46メンバー。

1998年11月23日生まれ、新潟県見附市出身。

A型。

所属事務所はONPA JAPAN。

View this post on Instagram

私服でも黄色ニット着れるといいな👦🏼

A post shared by 志田愛佳 (@manaka.shida.98) on

志田愛佳さんは2014年10月12日、「日本カワイイ博 IN NIIGATA 2014」にJKEモデルの3期生として出演。

欅坂46のオーディションを受けると、2015年8月21日に合格し、欅坂46第1期生として活動をスタートした。

2018年5月3日、志田愛佳さんは体調不良が原因で活動停止を発表。

治療に専念することに。

同年11月16日、欅坂46を卒業することを欅坂46のオフィシャルサイトで発表。

2019年4月1日、インスタとTwitterを開設し話題に。

同年7月、ユニセックスセレクトブランド「PIVOTDOOR」の通販サイト、インスタにコラボレーションモデルとして登場した。

同年9月28日、「Rakuten GirlsAward 2019 AUTUMN/WINTER」に出演。

2000年2月3日、公式モバイルファンサイトである「WITH MONA」を開設した。

同年2月21日、自身の公式YouTubeチャンネルも開設。

公開からわずか1時間たらずで登録者数が1万4600人を突破し話題になった。

文春砲(長濱ねると共に)の真相

志田愛佳さんは彼氏らしき男性とのお泊まりデートが、2018年4月25日に「週刊文春」で報じられました。

当時、志田愛佳さんは欅坂46に所属していましたが、どういった経緯で「週刊文春」に報じられたのか気になります。

調べてみると、お泊まりデートが報じられたとき、欅坂46はコンサートを行なっていたのですが、志田愛佳さんは体調不良のため欠席し、地元の新潟に帰郷していたことがわかりました。

ということは、体調不良でコンサートを欠席したのにもかかわらず、彼氏らしき男性と一緒に遊んでいたということになります。

志田愛佳さんの体調不良は、2017年に起きた握手会襲撃事件ではないかと言われています。

志田愛佳さんは握手会襲撃事件後、握手会に参加することが難しい状況になっていて、2017年の紅白歌合戦では過呼吸が原因で倒れてしまったのです。

そのため、志田愛佳さんは2018年になるとたびたび休養していました。

そこで発覚したことが、地元・新潟でのスキャンダル。

週刊文春の直撃取材に志田愛佳さんは終始無言。

彼氏らしき男性は、「中学の頃からの友達」と話していましたが、ネット上では志田愛佳さんと男性がいちゃついている写真も流出してしまっています。

さらに、志田愛佳さんのスキャンダルには同じく欅坂46の長濱ねるさんも絡んでいることがわかりました。

長濱ねるさんは志田愛佳さんと仲が良いそうで、プライベートでもよく遊ぶそうです。

長濱ねるさんが志田愛佳さんと一緒にいた経緯はわかっていませんが、長濱ねるさんは志田愛佳さんの体調を心配して駆けつけたのではないかとも言われています。

長濱ねるさんにとっては思わぬ飛び火で名前が出てしまう形となりました。

現在の姿

志田愛佳さんは現在、どんな活動をしているのでしょうか。

調べてみたところ、2019年4月1日に「インスタ」「Twitter」を開設し、2000年に入ると「YouTube」「公式オフィジャルサイト」を開設していました。

そこで、志田愛佳さんの現在の姿を画像で見てみましょう。

View this post on Instagram

🐟🐟🐟🐟

A post shared by 志田愛佳 (@manaka.shida.98) on

Twitter開設後、すぐに数10万人を突破し、最初は「本人ではない」と疑われていましたが、自撮り写真や動画をアップしているため、本人のアカウントだと話題になりました。

SNSでは元メンバーの渡邉理佐さんや長濱ねるさんとのツーショット写真を載せるなど、欅坂46卒業後もメンバーとの交流はあるようです。

SNSを開設したため、ネット上では「芸能界に復帰するのではないか」と囁かれています。

現在は本格的な活動情報はありませんが、もしかしたら今後芸能界への復帰があるかもしれません。

今後の志田愛佳さんにも注目です。