元プロ野球選手で、元メジャーリーガー、阪神タイガース時代から華々しく活躍されていた新庄剛志

破天荒人生を送っていることでも注目されている彼は、現在はバリ島で暮らしています。

そんな彼の現在の仕事や彼女とは…。

プロフィール

新庄剛志(しんじょう つよし)元プロ野球選手。

1972年1月28日生まれ、福岡県福岡市出身。

A型。

182cm、76kg。

福岡県で造園業を営む家庭の第2子(長男)として、長崎県の母親の実家にて誕生。

小学時代に8回も交通事故に遭うが、幸い大怪我は負わずにすむ。

しかし、中学時代の授業中に左手小指を切断寸前の大怪我を負い、自身はこれがもし右手であったなら間違いなくプロへは進めなかったであろうと語っている。

西日本短期大学附属高等学校在学中の1989年、阪神タイガースにドラフト5位に指名され、翌年入団。

2000年までタイガースでプレイし、その後日本人初の野手して米メジャーリーグに挑戦。

ニューヨーク・メッツ(01)、サンフランシスコ・ジャイアンツ(02)、ニューヨークメッツ(03)でプレイ後、日本球界に復帰。

2004年、北海道日本ハムファイターズに入団。

2006年、日本シリーズを最後に引退。

現役引退後はタレントへ転身。

またエアブラシアート(エアブラシを使用する絵画制作およびメイクアップ)と、2011年より2016年ごろまではモトクロス競技の練習にも取り組む。

プライベートでは…。

2000年、元タレントの大河内志保と結婚。

2007年、離婚。

元嫁との関係は?

新庄剛志さんの元妻は、大河内志保さんです。

彼女は1990年に日本航空のキャンペーンガールを務め、後にクラリオンガールに選出され一躍話題に。

その翌年に新庄さんと熱愛が発覚し、2000年に結婚しました。

この結婚により芸能活動を休止し、新庄さんがメジャーリーガーになった際は共に渡米していました。

お二人の離婚理由は、突然バリ移住を決めたことだったと、新庄さんは以前自身が出演した番組内で明かしました。

それは新庄さんがCM撮影に行ったバリ島で、大河内さんに「今日からバリに住むんで離婚します」とメールで伝え、その場でバリ生活を即決してしまったようです。

このことがきっかけで、お二人は離婚されたとのこと。

17年間の現役生活を終え、引退した新庄さんは「自由がほしかった」とも語っています。

こんな突然のことにも、理解をしてくれた大河内さんに対し、「いい人なんですよ、わかってくれて」と新庄さんは大河内さんを称賛しています。

大河内さんからも新庄さんへの感謝の言葉が綴られ、円満な離婚だったようです。

このように結婚生活でも、新庄さんの自由っぷりは半端なかったようで、大河内さんは新庄さんとの離婚後は露出も増え、よく当時の結婚生活の話をネタにしているようですが、これについては新庄さんからOKが出ているようです。

続きは次ページから!!


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!