最初に結論!篠田麻里子さんは現在、噂の彼氏である、3歳下の会社経営者と見事ゴールインされたようです。

AKB48の第1期オーディションに落選し、AKB48劇場内カフェ「48’s Cafe」のスタッフカフェっ娘として活動をはじめたが、人気投票で1位になり異例のAKB48のメンバーに抜擢された篠田麻里子

そんな彼女の現在とは…。

プロフィール

篠田麻里子(シノダ マリコ)モデル・タレント・女優。

1986年3月11日生まれ、福岡県出身。

A型。

アイドルグループ・AKB48の元メンバー。

チームAに所属。

2005年、AKB48の第1期オーディションで落選。本人曰く「オーディションに間に合わなかった」とのこと。

その後、AKB48劇場内カフェ「48’s Cafe」のスタッフ(カフェっ娘)になることを打診され、12月のAKB48活動開始時より、カフェっ娘としての勤務を始めた。

2006年1月、AKB48のお気に入りメンバー人気投票で、カフェっ娘にもかかわらず1位になったことを聞きつけた秋元康により、AKB48のメンバーに抜擢された。

その際「12曲の歌と振り付けを覚えろ、時間は次の公演までの4日間」という条件に応じて間に合わせ、同月22日夜の公演にて初ステージを飾り、他の1期生メンバーから1か月半遅れてAKB48メンバー(チームA)としての活動を開始した。

2008年、自身初となる写真集『Pendulum』を発売。

同年、ファッション雑誌『MORE』の専属モデルとしても活動。

2012年12月2日、ファッションブランド「ricori(リコリ)」を立ち上げ、プロデューサー兼デザイナーとして、2013 Spring&Summer Collectionよりデビュー。

2013年7月、AKB48を卒業。

仕事での年収は?

篠田麻里子さんの現在の仕事ですが、ひと昔前と比べるとパッとしないのが現状です。

AKB48在籍時代の2013年はまさに絶頂期で、「お姉さんキャラ」として世間にも定着し、幅広い層から支持されていました。

ところが、AKB48を卒業して以降は徐々に仕事が減っている様子です。

そして2014年7月15日には、自身がプロデュースするブランド「ricori」がわずか1年半の営業にもかかわらず、倒産してしまい話題になりました。

さらに2017年の時点で2本だけ残っていたレギュラー番組も、現在終了しています。

そのことにより彼女の年収ですが、正確な金額は公表していないものの噂では、2013年は3800万円、2014年は5000万円とも言われていて、現在は全盛期に比べるとかなり激減しているようです。

年収がさがった一番のきっかけは、2016年3月に情報番組『PON!』の水曜レギュラーを降板したことにあります。

6年間務めていた『PON!』のレギュラーですが、突如卒業することとなりました。

降板した理由としては、自身の口が軽く、番組の機密情報などをAKBメンバーに漏らしていたなどという噂もありますが、真偽の程は定かではありません。

おそらく『PON!』は篠田さんにとって、AKB48卒業後のメイン収入源であったため、番組降板によって年収はかなり減ったこと思われます。

現在彼氏はいるの?

現在の篠田麻里子さんは、彼氏ができたとのことで本人の口から発表があったようです。

篠田さんといえば、AKBでも姉御的な存在で現在は32歳。彼氏どころかいつ結婚されてもいい歳になりました。

そんな彼女の彼氏発言ですが、メディアがほとんど取り上げていないようです。

ですが、BS番組で出演した際に、篠田さんはおぎやはぎの2人に「彼氏出来たんでしょ?」との質問に…「出来ました。」とまさかの回答をした彼女。

これには2人も驚いたようです。

そして、気になるお相手に関しては、具体的には話していないようでしたが、もしかすると一般の方の可能性が強いようです。

そんな篠田さんは、過去にはSMAPの中居正広さんとの噂もありましたが、実際はどうなのでしょうか。

しかし現在彼氏がいる篠田さん、この当時は結婚の予定は無いと話していましたが、もうそろそろ結婚も意識してくる年齢だとは思いますし、2015年に彼氏発言をしていますので、いまだに付き合いが続いていれば、結婚ももうすぐなのではないでしょうか。

AKB48の中でも常にトップクラスの人気だった篠田麻里子さんですが、現在ではメディアに出演する事も少なくなってしまい、活躍を見られる場はほとんどありません。

女優としての活躍も良い方向に向かってるとは言いがたく、芸能活動もこの先やっていけるか心配な部分もありますが、大人の女として見た目だけではなく実力派の女優としてメディアに多く出演する様になる事を期待します。