マシェリのCMでおなじみの鈴木えみさん

彼女の長くてきれいな髪は憧れますよね。

ファッション雑誌では見ない日がないというくらいの活躍でしたね。

読者モデルのときは、今どきの若い女の子という感じで可愛い印象でしたね。

そんな彼女が大人になってファッションもメイクも変わりました。

芸能界の仕事を少しセーブしている鈴木えみさんですが、Instagramにはたくさん投稿しています。

その時の写真を見て劣化したと思う人もいるでしょう。

何故そのように思われるのでしょうか。

今回は、鈴木えみさんについてまとめたいと思います。

プロフィール

鈴木えみさんは1985年9月13日の32歳です。

愛称はえみちぃ。

京都府出身で日本のファッションモデルや投資家をし、スターダストプロモーションに所属しています。

1999年の夏、当時中学2年生だった鈴木えみさんは友人の勧めで「Seventeen」の「ミスセブンティーンオーディション」を受けて、専有モデルとしてモデルデビューしました。

「Seventeen」で活躍し、「PINKY」の専属モデルとして活動しました。

そして「PINKY」の発売終了後「MORE」や「SWEET」など様々な女性ファッション誌やビューティー誌で表紙を飾るなど、見ない日はないほどの人気を集めていました。

モデル以外にも女優としても活躍していて、2001年に反乱のボヤージュや2002年にランチの女王、2004年にウォーターボーイズ2、2006年に嫌われ松子の一生、2008年に猟奇的な彼女などに出演していました。

また、テレビドラマ「ギャルサー」で沖樹莉亜とユニット「ジュエミリア」として歌手デビューしています。

t.A.T.u. All The Things she saidを日本語でカバーして話題になりました。

他には、リセットという資生堂マシェリのCMソングを歌うなど活動をしていました。

マシェリのCMにたくさん出演している鈴木えみさん。

このCMには欠かせない存在ですね。

ケツメイシの「さくら」のPVに参加していました。

2013年の2月14日には1つ年上の男性と入籍したことを発表。

そして4月20日に妊娠4か月を発表しました。

そして10月9日に女児を出産したのです。

結婚や出産を機に、芸能界の仕事を減らしていきました。

ママになってもモデルの仕事は続け、「MAQUIA」「Sweet」「mini」「美人百花」「ar」などの女性ファッション誌やビューティー誌でも活躍しています。

劣化した?

雑誌やCMにたくさん出演している鈴木えみさん。

以前番組にゲスト出演した時に以前とは少し違った雰囲気が出ていて、鈴木えみさんは以前よりも劣化したと言われています。

産後も相変わらず細くてスタイルが良いです。

大人の女性になったのでメイクや洋服の感じが変わりましたね。

彼女はかつて北川景子の上位互換と言われていました。

髪の色が落ち着いていますが、目元と唇のメイクで雰囲気が変わったのだと思います。

メイクが変わるだけで人は印象が違いますよね。

モデルの仕事をしているのでスタイルをキープしているのはすごいです。

昔の清楚な姿の鈴木えみさんは可愛かったですよね。

最近の鈴木えみさんは前髪をおろしています。

クールで素敵な女性に見えます。

彼女はInstagramをしていて度々写真を投稿しています。

榮倉奈々さんと親交が深く、一緒に写っている写真が投稿されています。

劣化したと言われていますが、鼻筋が通っているところやくりっとした目がかわいいいので写真の写り方によって違うのかもしれません。

また、娘さん写真もInstagramに投稿していて、スタンプで顔は見えないものの可愛らしい姿で写っていました。

View this post on Instagram

元気モリモリ3人組との日曜日♡

A post shared by EMI SUZUKI (@emisuzuki_official) on

最近の子供服もとてもおしゃれですね。

このコーデは鈴木えみさんが考えたのでしょうか。 

            

現在の仕事は?

結婚し、1児のママの鈴木えみさん。

ドラマやCMに出演することはなくなってしまいました。

しかし、Instagramでモデル仲間や友人との楽しそうな様子が投稿されています。

友人の榮倉奈々さんとの写真が多いですよ。

お子さんは女の子であることはわかりましたが、お名前は公表されていません。

鈴木えみさんのインスタグラムに登場しているので外見だけはわかると思います。

現在は、モデルの仕事のほかに「s’eee」というガールズマガジンの編集長をしています。

女の子として生まれたことを最大限に楽しむためのHiカワファッションブックで、2011年10月23日に創刊された「s’eee」は春と秋の年2回、ファッションを中心として、ビューディーやカルチャーなどおしゃれに対して意識が高い女の子たちのインスピレーションを刺激するハイセンスでかわいい情報を発信しています。

季節の変わり目は、自分のファッションスタイルを見つめなおすのにはいい機会です。

女の子が季節ごとに自分のファッションのコンセプトを見つけられるように提案しているファッションブックなのです。

ちなみにタイトルの由来は、鈴木えみさんのイニシャルである「s.e」、あだ名の「eee」見るという意味の「see」彼女という意味の「she」シーと言う時の「shhh…」からきています。

2014年に初のデジタルマガジンとして刊行したのがs’eeeのvol.5です。

そのプリント版を望む声が多く、新たな撮り下ろしやインタビューなど、すべての情報をアップデートして書籍化しました。

女性から人気がある鈴木えみさん。

昔も今も小顔でスタイルが良くて可愛いですよね。

Instagramで親子のショットもたまに投稿されています。

これからも鈴木えみさんには、これからもたくさんのジャンルで活躍してもらいたいですね。