お人形のようなファッションとそのスタイルで、バラエティ番組やドラマで活躍したタレント、上原さくらさん

発言もかなりユニークだったので、記憶に残る方も多いのではないでしょうか。

しかし、結婚と離婚を繰り返し、現在はテレビで見かけることがなくなりました。

彼女は今、何をしているのでしょうか。

プロフィール

名前:上原さくら タレント・女優

誕生日:1977年3月31日

出身地:東京都

血液型:A型

1994年、第19回ホリプロスカウトキャラバンでグランプリを受賞し、芸能界入りした上原さくらさん。

幼少期、彼女の家庭環境は、決して裕福ではなかったそうです。

父親が病弱だったため、家計を支えていたのは上原さんの母親。

女手一つで子どもを育て家を守っていたため、決して豊かな家庭ではなかったそう。

お腹が空いてもおやつはなかったため、水を飲んで空腹を紛らわしていたようです。

給食費さえ払うことができず、当然家族で旅行するなんていうことができる家ではありませんでした。

それでも、上原さんは仕事でいない母親の代わりに、弟が寂しくないよう、いつも明るく振舞っていたとか。

しかし上原さんが高校生の時、芸能界入りをします。

これでようやく家族の助けになると思ったのもつかの間。

病弱だった父親が不倫をし、両親は離婚してしまったそうです。

その後、数々のドラマやバラエティで活躍する上原さん。

2003年に3年交際していたという、アパレルメーカー社長の遠藤憲昭さんとおめでた婚をします。

しかし、結婚を発表してわずか2週間で、上原さんは流産してしまいます。

そして、夫の暴力事件などもあり、2009年には離婚

この時、上原さんから遠藤さんに慰謝料の請求などはなかったようです。

ところが、離婚成立後わずか3か月で、上原さんは、新たなお相手との交際が発覚。

お相手は建設関係の会社の社長、青山光司さん。

この方は年収150億の超セレブで、フェラーリ王子のあだ名もあるお金持ち。

2011年には青山さんと入籍し、グアムで挙式を上げました。

まさに玉の輿となった上原さんは、家事一切はハウスキーパーにお任せ、利用額無制限のクレジットカードをもらい、順風満帆なセレブの仲間入りとなります。

ところが上原さんは、別の男性と密会したり、前夫と会うなどを繰り返したそう。

夫の青山さんが注意しても聞かず、あげくに「夫を社会的に抹殺したい」との発言まで飛び出したようです。

そして結婚からわずか1年半ほどで夫婦は破綻し、別居状態になります。

青山さんは代理人を立て、離婚協議をしようとしますが、上原さんは精神疾患を理由に応じませんでした。

さらには、青山さんの脱税をほのめかす虚偽メールを友人に送ったりと、上原さんはかなり精神的に不安定な状態になっていたようです。

協議中には、2度の自殺未遂をしたとも言われています。

そんな中、離婚調停中にも関わらず、ラブホテルで男性と密会する上原さんが写真誌に掲載され、慰謝料はもらえないまま、2012年離婚となりました。

そして、上原さんは所属していたホリプロを退社。

芸能界を引退状態となります。

ちなみに、上原さんの元夫の青山さん、現在は観月ありささんと結婚しています。

続きは次ページから!!


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!