まゆゆの愛称で親しまれていた元AKB所属の渡辺麻友さん。

AKB卒業後、女優として活動されていましたが、2020年6月に芸能界を引退されましたね。

そんな彼女ですが、現在変わり果てた姿で山梨にいるとの噂が!

一体どんな姿になっているのか!?

また今後についても調べてみました。

プロフィール

名前:渡辺麻友(本名同じ)

愛称:まゆゆ

生年月日:1994年3月26日

血液型:AB型

出身地:埼玉県

【経歴】

2006年12月に開催された「第三期AKB48追加メンバーオーディション」最終章に合格。

2007年4月にAKB48劇場の初日にデビューを飾る。

同年の7月に発売された4thシングル「BINGO!」でチームBメンバー初の選抜メンバー入りとなる。

2009年の総選挙では、初の4位を獲得しメディア選抜入りを果たす。

以後、総選挙では5位に落ちるなどの時期もあったが、2012年に開催された総選挙では、初の2位を獲得。

2013年には、初のセンターポジションを務め、2015年には初の1位を獲得する。

過去6回開催された総選挙全てでTOP7以内に入り続ける唯一のメンバーとしての記録を持っていた渡辺麻友さんですが、2017年内での活動をもって卒業を発表。

その後、女優へと転身されます。

女優へ転身後は、主にミュージカルへ出演されていました。

しかし、卒業後わずか2年で芸能活動を引退することを発表され、姿を消されてしまいました。

山梨にいる!?

2020年6月「健康上の理由」で芸能界活動を引退された渡辺麻友さん。

現在山梨にいるとの噂が!

しかし、これは全くのガセネタであり、渡辺麻友さんが山梨にいるとの確証はありませんでした。

では、なぜこの様な噂が飛び交ったのか!?

そこには、今も尚、世界中で終息する気配をみせないコロナが関係しているようです。

山梨県、在住の20代女性が、コロナに感染したとの情報があったようです。

本来、コロナに感染された方の名前は公表されていません。

が、なぜかこの女性が「渡辺麻友」と特定されたかのように、名前が出回っているようです。

特定された名前自体が、確かな名前なのかはわかりませんが、どちらにせよ引退された渡辺麻友さんとは無関係である事がわかっています。

現在の姿

引退前から「引退するのでは?」と心配されていた渡辺麻友さん。

当時から、あまり公の場に姿を出すこともなく、自身のファンクラブも休止。

Twitterなども更新がなくなった事から、様々な憶測を呼びましたね。

その中でも、妊娠や結婚説が最も多く噂されていた渡辺麻友さん。

今回の引退も、裏に、そういった事情があるのでは?と思われていました。

しかし、アイドル時代から「ノースキャンダル」「清廉潔白」だった彼女には、そういった情報はありませんでした。

引退の引き金になった理由は、隠されていますが、引退前の彼女の様子から「心の病気」だったのではと推察されます。

もともと、責任感も強く、仕事に対しても真面目な性格だった渡辺麻友さん。

ドラマでの低視聴率を記録した事や、共演者の女優と比べられ、SNSなでネタにされてしまう事に、心が病んでしまったと思われます。

引退するにあたり事務所側は詳細を発表されていません。

ただ渡辺麻友さん自身「普通の女の子に戻りたい」と仰っていたとの事ですから、現在のSNS社会から彼女を守るために、引退後も事務所の方が守ってくださっているのかもしれませんね。

今後は?

心の病が原因で引退を余儀なくされたとのだとすれば、恐らくこのまま芸能界に戻ってくる事はないでしょう。

AKB時代から、1位を獲得するため、熾烈な経験をされてきています。

自分が自分の心のままでいると、耐えられない事をご存じだった渡辺麻友さん。

だからこそ、AKB時代に「豊かな心」を失ったそうです。

正確には心を「無」にしたという事でしょう。

そうすることで、何も感じない、目的の為だけに生きる。と頑張ってこらてたのではないでしょうか。

一度なくした心を取り戻すのは至難の業。

それでも、自身の目標の為に頑張ってこられました。

AKB時代に築き上げた人気やイメージ。

元々の真面目な性格と責任感。

それらを背負いながら芸能界で活動されてきましたが、女優転身後は、思うようにいうかなかった事もあったようです。

そこで、自分を責めてこられてきたからこそ、他人の心無い言葉などを真に受けてしまったのかもしれません。

言われている方は、そういった言葉を数えきれない程目にします。

それも毎日です。

1つの言葉が積みかなされば、心を殺してしまい、やがてそれは体へと影響が出てしまいます。

もし、この事が事実ならば、一般人となられた今、少しでも早く心身ともに健康に戻られるよう願いたいですね。