元NMB48のみるきーこと、渡辺美優紀はNMB48のエースとしてだけでなく、AKB48でも活動し大人気でした。

そんな彼女は2016年に卒業。

その後、所属していた吉本興業とは卒業と同時に自ら契約を打ち切ったといいます。

そのことにより芸能界引退の可能性も…。

プロフィール

渡辺美優紀(ワタナベ ミユキ)愛称はみるきー。

アイドルグループNMB48第1期の元メンバー。

アイドル。

1993年9月19日生まれ、奈良県出身。

B型。

2010年9月、『NMB48オープニングメンバーオーディション』に合格。

2011年1月1日、大阪市・難波のNMB48劇場の杮落しとして、『NMB48 1期生「誰かのために」』公演が開催され、選抜メンバー16名のうちの一人として劇場公演デビュー。

同年3月10日、NMB48第1期研究生25名の中から16人のうちの一人としてチームNのメンバーに選出。

同年7月20日、発売されたNMB48のデビューシングル「絶滅黒髪少女」では初センターを務めた。

2012年8月、NMB48とAKB48兼任が決定。同年11月20日、ファースト写真集『みる神』発売。

同日には山本彩のファースト写真集『さや神』も発売され、スシローのCMへの出演権をかけた両者の売り上げ対決が行われた。

同年12月3日付のオリコン週間本ランキングで、渡辺が上位となりCM出演権を獲得。

2013年6月、オリコン2013年上半期本ランキング写真集部門でファースト写真集『みる神』が3位を獲得、ソロ写真集としてはトップとなる。

2016年8月、NMB48を卒業。

住所が判明

渡辺美優紀さんのご実家は、奈良県です。

そして出身高校は、「奈良県立平城高校」奈良県奈良市にある公立高等学校で共学、偏差値はなんと65とのこと。

頭のいい学校として全国的にも有名です。

しかし、芸能活動も忙しくなり転校。

その時、既にNMB48の山本彩さんが在籍している「大阪薫英女学院」に入学しました。

この時点で、奈良県から大阪府に拠点を移していますが、こちらでは厳重に情報は守られているために、これ以上追跡できませんでした。

しかし…住所が判明してしまったのは、自らが招いたスキャンダルからバレてしまったようです。

それは、東京の活動の際借りていた、セカンドハウスです。

東京都品川区内にあるというマンション。

なぜ、バレてしまったかというと…人気モデルとお泊まりした現場を『週刊文春』に撮られてしまったことでした。

今では清純派的アイドルな雰囲気ですが、実は彼女…元ヤンともいわれるほどの、筋金入りのギャルでした。

ですから、アイドルデビューする前から彼氏や、男性関係は多数あったようです。

彼氏の最新情報

NMB48やAKB48当時は、握手会での神対応がきっかけで渡辺美優紀さんのファンになる方も多いことから、「釣り師」とも言われていました。

そんな男性の扱いがうまく腹黒い性格から、「わるき-」なんていう相性もあるようです。

超肉食派の彼女は、NMB在籍中も実は数々の事件を起こしている超問題児だったようです。

その1

自分のファンをホテルに連れ込むという問題を起こしています。

彼氏報道よりもある意味、衝撃的ですよね!

2011年8月に、NMB48池袋サンシャインシティでのプレミアム握手会後にて、宿泊先の東京都内ホテルでファンと密会していたという不祥事を起こしています。

このことにより、2ndシングル選抜メンバーより外されるという処分を受けました。

しかしその後も、彼氏報道がちらほら…

彼氏が途切れることがない様子の渡辺美優紀さん。

その2

セカンドハウスで人気モデルとお泊まり!

こちらでは決定的な証拠を取られてしまった渡辺美優紀さん。

自宅に彼氏を泊めるという、無防備な彼女に非難殺到したようですが、彼氏と思っているのは渡辺美優紀さんだけで、彼氏といわれている藤田富さんには、別の彼女がいるとの報道もあり…

という事は彼氏ではないなんて噂も。

AKB48の幹部までも手玉にとっていたという彼女。

だからこそ、彼氏がいても問題ないと思っていたのかもしれません。

「彼氏いて当然でしょ!」と超肉食派の彼女。

現在の彼氏は特定されていませんが、常に関係している男性はいる様子。

そんなところも、彼女の魅力の一部なのですね。

現在の仕事

グループ卒業と同時に所属していた吉本興業を退社。

表舞台から姿を消していましたが、2017年4月21日に個人ブログを開設。

同25日に「FRESH!」で生配信を行うと告知していました。

しかし、配信開始5分前になって、急きょ中止に。

その理由は…

競業禁止規定として、契約終了後から2年間は芸能活動をしないことを契約書で謳っています。

これは別に吉本だけに限ったことでなく、芸能界では一般的なルールだそうです。

彼女はそれを破って、ネット配信をしようとしたところ吉本が察知して、中止にしたようです。

しかし、彼女の“暴走”はそれだけではなかったようで…

同年6月からは、神戸の温泉やパン屋などを運営する会社が、渡辺美優紀さんをイメージキャラクターに起用しています。

そのことにより、さらに吉本との関係がこじれている様子。

それにしても個人の力だけで、営業や元事務所に対しての強硬な態度が取れるとは、到底思えません。

実は、彼女のバックには、神戸でパチンコ関連の会社を経営する男性社長がいるのです。

この方がいることにより、現在、無所属の彼女でも活動ができていると思われます。

こちらの社長曰く、「あの子は元々娘の友だちで、仕事がなくて悩んでいたから、うちの会社で雇って個人的な範囲で活動させているだけです。芸能活動にはならないと思うし、今後は中国や台湾への進出も考えています」とコメント。

実際に、中国でのイベントを開催されていますし、個人ブログやTwitter、さらにInstagramもアイドル活動されていた当時と変わらなく投稿されています。

お腹がいっぱいでにこにこです☺︎ #smile #笑顔 #happy ❤️

A post shared by 渡辺美優紀 (@miyukichan919) on

NMB48での山本彩さんと共に、常にセンターだった渡辺美優紀さん。

卒業のきっかけとなってしまったスキャンダルも、本来の自分が出しきれないアイドル活動よりも、自由になった今”わるきー”を前面に出し、イメージチェンジをはかるのもいいかもしれません。

しかし、2年縛りという問題を抱えているため、しばらくは思い通りに運ばない様子でしたが、2018年9月の誕生日ライブで満を持して復帰することが決まりました。

今後の活動でさらなる飛躍が期待されています。