1980年代の代表作ドラマ「スクールウォーズ」で熱血教師役を好演した山下真司さん。

役者以外にも、グルメ番組などでレポーター出演もされていましたね。

そんな山下真司さんの現在は!?

また嫁との衝撃関係についても調べてみました。

プロフィール

名前:山下真司(本名同じ)

生年月日:1951年12月16日

血液型:B型

出身地:山口県下関市

【経歴】

中央大学文学部を中退後、1975年に文学座附属研究所(角野卓三さんが代表を務める劇団)に入所。

卒業後に劇団NLTに入団(三島由紀夫さんらにより結成された劇団)されます。

劇団に入団するまで、山下真司さんは東京の六本木にあるクラブのバイトや、東京大学の駒場キャンパスの生協食堂で調理補助のアルバイトをされていました。

1979年、人気番組「太陽にほえろ!」で2度のゲスト(テスト)出演後、レギュラー出演を獲得。

同番組で演じたスニーカー刑事役で注目を集めます。

以後、着々とドラマ出演の機会を増やしていく中、1984年~1985年の1年間と1990年~1991年に放送されたスクールウォーズで、主演を務めます。

同番組では、熱血教師役を演じられており「俺はこれからお前たちを殴る」のセリフが流行するほどです。

山下真司さんの代表作ともいえる同作品。

その為か、様々な番組でパロディを披露されています。

なかでも深田恭子さん主演の「富豪刑事」では、当時生徒役だった松村雄基さんや岩崎宏美さんがゲスト出演されており、全体を通してパロディが披露されています。

また、子供番組「獣電戦隊キョウリュウジャー」では、「俺はこれからお前たちを殴る」のセリフとともに怪人を攻撃するというパロディを披露。

同番組でのパロディ披露は保護者世代ですら分からないかもしれませんが…。

ちなみに2014年に、同番組内でキョウリュウシルバーに変身されており、戦隊ヒーローを演じた俳優として最年長記録を更新されています。

ただ残念なことに、その2年後に笹野高史さんに記録を更新されてしまいましたが…。

スクールウォーズ以外では「くいしん坊!万才」でくいしん坊として全国を歩かれていたイメージが強い方でもありますね。

事実、担当年数は4年間と、かなり長い間担当されていました。

松岡修造さんに破られるまでは、歴代トップだったところからも、その長さが伺えますね。

現在はタレントとしても活動されています。

嫁との関係

1988年、現在の奥さまとご結婚されている山下真司さん。

奥さまは、山下真司さんより7歳年上の一般女性の方です。

お名前は恵子さんとおっしゃるそうですが、詳細については公表されておりません。

また、お二人の馴れ初めについても情報が貧しく見つかりませんでした。

ただ結婚当時、山下真司さんは初婚でしたが、奥様は再婚だったそうです。

そして、奥様の元夫は、大手電子機器メーカー「ミツミ」の創業者・森部一さんであり、お二人は死別により別れられています。

森部一さんとの間に、息子さんを設けられており、お名前は「森部達也」さんです。

山下真司さんと、再婚された際、既に19歳というご年齢でした。

しかし達也さんと山下真司さんの関係は良好だったようで、お互いに名前で呼び合っていたそうです。

達也さんは、山下真司さんの付き人を経験後、そのまま俳優となり「湾岸ミッドナイト」でデビューされます。

その後、親子での共演も果たされた矢先、2008年に亡くなられます。

原因は「心不全」だったそうです。

元々、心臓が弱かったからと、当時マスコミに発表されていましたが、警察の調べでは「自殺」となっているようです。

自殺の原因に、詐欺事件で服役していた羽賀研二さんとの親交があったことが原因とされていましたが、山下真司さん自身は「心不全」とおっしゃられています。

実際のところ亡くなってしまったご本人にしか原因は分かりませんが、残された家族からすれば「自殺」より「病死」の方が、まだ救われます。

心不全であれば、未然に防ぐことができません。

しかし、それが自殺だったら?

「どうして気づいてやれなかったのだろう?」

「どうして打ち明けてくれなかったのだろう?」

「もしかしたら助けられたかもしれない。」

そういった、やるせない思いを抱えなければいけません。

ただでさえ息子さんが亡くなって、お辛い二人にとって、その原因が自殺なんてことになれば、より辛くなります。

お互い、辛いことも楽しいことも乗り越えられてきたからこそ、今でも奥さまと良好な関係を維持されているのでしょう。

現在

クイズバラエティ番組「東大王」にレギュラー出演しています。

珍回答や正答率の低さから、大御所俳優にも関わらず「おバカタレント」の扱いを受けている山下真司さん。

しかし、共演者の富永美樹さんや宮川一朗太さんのアドバイスなどにより、放送中に猛勉強を開始!

その甲斐あって今では正答率が増え「おバカタレント」からの脱出に成功されています。

扱い自体は可哀想な気がしますが、その抜けているところが視聴者からすれば面白くもあり可愛らしくもあったのではないかと思います。

新たな一面が発見され、人柄的にも親しみ感がわき、魅力の1つになりました。

現在は、役者というよりバラエティ番組のイメージが濃い山下真司さんですが、2021年にドラマ出演されています。

2022年の現在時点では、ドラマ出演については未定ですが、今後出演される可能性があるかもしれませんね!

また、ご自身でTwitterもされていますので、気になる方はチェックしてみて下さいね。


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!