歌手の高橋ジョージと、おしどり夫婦と言われていた女優でタレントの三船美佳

離婚後、芸能界を干されたとも噂され、そんな中、三船美佳の悪評が最近では広がり、以前のような露出が減少。

今回はそんな彼女の離婚理由や現在の仕事についてご紹介していきます!!

プロフィール

三船美佳(ミフネ ミカ)女優・タレント。

1982年9月12日生まれ、東京都出身。

O型。

父は男優の三船敏郎(故人)。

母は女優の喜多川美佳。

異母兄に男優の三船史郎がいる。

1982年9月12日、父・三船敏郎と、敏郎の愛人(内縁関係)であった母・喜多川美佳の長女として生まれ、母の芸名と同じく「美佳」と命名される。

敏郎は1997年に死去したが、美佳はその遺言によって初めて敏郎の子として認知された。

1997年、大河ドラマ『毛利元就』に出演を期に、その後バラエティ番組への出演が増える。

1998年9月12日、16歳の誕生日に24歳年上の高橋ジョージと結婚した。

16歳の誕生日に24歳年上の高橋ジョージと結婚し、世間を驚かせる。

2011年、理想の有名人夫婦を選ぶ「パートナー・オブ・ザ・イヤー2011」に選出された。

2015年1月16日に、高橋と離婚訴訟中であることを公表し、高橋から外出の制限や、暴言を浴びせられるなどのモラルハラスメントがあったことを主張と報道される。

2016年3月29日、裁判を取り下げ協議離婚の成立を報告した。

高橋は三船に対するモラルハラスメント疑惑を改めて否定した。

続きは次ページから!!