最初に結論!有森也実さんは、現在も多くのドラマに脇役として出演している実力派女優として活躍されています。

大ヒットトレンディードラマ『東京ラブストーリー』にて関口さとみ役で、ブレイクした女優の有森也実

そんな有森也実の現在は、結婚している!?

さらに、仕事は何をしている?

50歳を過ぎて、老化したとの噂も囁かれている…。

プロフィール

有森也実(アリモリ ナルミ)女優。

12月10日生まれ。

神奈川県出身。

O型。

1986年、映画『星空のむこうの国』にヒロイン役でデビュー。

91年、ドラマ『東京ラブストーリー』で注目を浴びる。

以降、映画、ドラマで活躍。

中学3年生の時にファッション雑誌の専属モデルとなり、芸能界デビュー。

1986年、ミニシアター系映画『星空のむこうの国』にヒロインとして出演、映画デビューした。

同年、『キネマの天地』でもヒロイン役を演じ、第29回ブルーリボン賞新人賞、第10回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。

1991年放送のテレビドラマ、『東京ラブストーリー』(フジテレビ)への出演でも注目された。

その後も女優としての活動を続け、主に助演としての出演のほか、森光子主演の『放浪記』などで舞台女優も務めている。

2002年に出版された写真集ではセミヌードを披露したほか、同年公開の映画『新・仁義の墓場』でも大胆な濡れ場を演じた。

彼氏と結婚!?

現在有森也実さんのプライベートとは、ご結婚されていて、ご主人やお子さんはいらっしゃるのでしょうか?

調べてみたところ、有森也実さんは現在も独身でいらっしゃいました

現在51歳になられている、有森也実さん。

恋愛に関して本人が語っているのですが、これがなかなか重いとの声が…。

例えば、異性の友達でも下の名前で呼ぶことありますが、彼女の場合それを全て「私のことが好きなんだ」と受け取っていたようです。

良い言い方をすれば、純粋といったところでしょうか…。

そして、以前付き合っていた彼氏が骨折で入院してしまったらしいのですが、そこで有森也実さんは毎日長文の手紙を送り続けていたらしく…

その彼氏は、ストレスで胃潰瘍になったんだとか。

このようにかなり重い恋愛をされるらしいので、結婚しないのも納得いくかもしれませんね。

ちなみに、2017年のある雑誌でのインタビューで有森也実さんは結婚について「縁とタイミング」と言う風におっしゃっています。

今後、有森也実さんに素敵な出会いがあり嬉しいニュースが聞けるといいですね。

現在、何してる?

『東京ラブストーリー』に出ていたイメージの強い有森也実さんですが、現在は何をされているのでしょうか?

有森也実さんは、現在も多くのドラマに脇役として出演している実力派女優として活躍されています

最近の出演作品では、松本潤さんが弁護士に扮して人気となった、TBSドラマ『99.9 -刑事専門弁護士-』で夫の無実を信じる依頼人を演じ、テレビ東京のドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜』では、特別出演の石坂浩二さんの娘役で事件に絡む重要な役どころを演じています。

そのほかにも、昨年公開された主演映画『いぬむこいり』もあり、ルミネtheよしもとで上演される『石田純一と有森也実としずる村上のほぼトレンディドラマのようなコントライブ』も待機中で、決して過去の女優さんではなく、むしろ現在、多忙を極めていることがわかります。

そんな有森也実さんが現在、劣化した!?と言われているようですが…

本当なのでしょうか。

現在、劣化したと言われているとすれば役柄のせいかもしれません。

有森也実さんは元々、落ち着いていて大人びた顔つきの方なので、年を重ねた51歳である現在も極端な劣化ではない、今でも十分お綺麗ですよね。

1991年の大ヒットドラマ『東京ラブストーリー』の関口さとみ役で、大ブレイクした女優の有森也実さんは、現在劣化したという表現は難しいところで、もともと美人系の方ならなおさら老けやすい場合も多いので、劣化と感じる方もいるかもしれませんね。

しかしながら、51歳でこの容姿ならば一般的に見て決して劣化とは言えないと思います。