有村藍里さんといえば、女優の有村架純さんのお姉さんとして有名ですが、2022年現在は何をしているのでしょうか?

一時期整形などをして話題になり、メディア露出も多かったですが、最近は全然話題になっていない気がします。

また、ビフォーアフターがヤバいと言われていますが、どれぐらい違うのかも気になりますよね。

今回は有村藍里さんのプロフィールや整形のビフォーアフター画像、そして現在の様子などまとめてご紹介しましょう。

プロフィール

まずは有村藍里さんのプロフィールからご紹介します。

・名前:有村藍里(ありむらあいり)

・生年月日:1990年8月18日

・現年齢:32歳

・出身地:兵庫県伊丹市

・血液型:O型

・身長:162センチ

・スリーサイズ:88-55-84

・所属事務所:オフィス・アイリ

16歳の頃にアミックエンターテインメント.INCに所属し、大阪日本橋のモデルカフェ「PA☆Sha」で、撮影会や広告のモデルとして活動を開始。

当時は、新井ゆうこ名義で活動していたそうですよ。

妹は女優の有村架純さんですが、妹に迷惑をかけたくないということで、姉妹関係は明かしていませんでした。

しかし2015年にバレてしまい報道され、その頃には引退を決意したということですが、有村架純さんから「私の為にお姉ちゃんが好きなことが出来ないのはいや」という言葉により想い留まり、2017年には本名の有村藍里へ改名して、芸能活動を続けています。

2017年5月には写真集「i」を発売、2018年配信ドラマ「プロデューサーK」でヒロイン役を演じ女優業もはじめています。

2019年3月3日フジテレビの「ザ・ノンフィクション」で美容整形を受けた事を告白。

その後、「週刊プレイボーイ」で水着グラビアを披露、またデジタル写真集も発売。

現在は個人事務所ということですが、あまり目立った活動はしていないのかな?

ビフォーアフターがヤバい?

さて、有村藍里さんといえば整形って感じで、2019年に告白していますが、整形を行ったのは2018年10月24日。

5ヶ月後に整形を公表と言う事ですが、整形を行った箇所は輪郭でネットで掲載された自身の写真で「口元が残念」と言われたことから、気にするようになったということでした。

その後も誹謗中傷が続き、自分に自信が持てなくなり「人と話をするのも、私の顔は気持ち悪くないか、変じゃないかと意識するようになった」そうです。

有名な妹と比較され傷ついたって事なんでしょうね。

手術前には合併症などのリスクもあるけど、納得して治療を受けられるのか?と言われたそうですが、強い意志で決断し、家族の反応も大賛成ではないけど、自分で決めた事ならいいんじゃないのってことで、受け入れてくれたそうです。

有村さんが受けた手術は上顎と下顎を6つに分割する「輪郭矯正(骨切り)」というもので、目や鼻などの手術は行っていないという事。

全体的に上顎と下顎を後方へ異動させる手術で、口元の突出感を無くしたということですね。

手術費用は総額で400万円を越えるということで、なかなかの金額だと思います。

それでも見た目の変化は凄くありますし、明らかに綺麗になったと言われていました。

実際に全然違う感じがしますし、とても美人になりましたよね。

そして、一番大事なのが、有村藍里さんが自信を取り戻したことでしょう。

以前よりも明るい笑顔になりましたし、とても笑顔が素敵ですよね。

そういった変化が一番なのかなと思います。

この整形手術は骨をイジっているので、術後も変化があり浮腫などもあるということなんですが、今は3年経ってますし落ち着いてきたのかなって感じです。

手術は全身麻酔で約6時間の大手術だったそうですし、口を開くこともできず、気分も優れない。

1ヶ月はお肉などを食べるのも控え、ゼリーやうどん等を食べていたそうですよ。

そういう日々を乗り越えて、現在があるってことですよね。

笑顔も素敵ですし、とても可愛く綺麗な有村藍里さんに変身したって感じです。

個人的には、整形したあとの方が全然可愛いですし、本人が納得してれば整形もOKだと思いますよ。

現在

さて、整形してとても美人になった有村藍里さん。

現在はどのような活動をしているのか気になりますよね。

あまりテレビ出演はしていないと思いますが、普通に芸能活動はしていますよ。

2021年にはフラワーシャワーブランド「Petal and Air」のブライダルモデルとして活動。

他にも雑誌「with online」で2020年から連載スタートしていてコラムなども書いているようですね。

美容整形の体験談や、コスメなどのビューティーについて書いているようです。

またファッションブランド「rose bleue」を立ち上げ、クリエイティブディレクターを務めたり、2022年3月にはコスメブランド「CLARUM」のプロデュースを開始していますよ。

テレビ関係の仕事は少ないけど、美容関係の仕事がメインって事なんだと思います。

30歳を越えて、今は年齢を重ねるのも悪くないという思いということで、今を楽しんで過ごそうという気持ちのようです。

私生活も仕事も充実すると良いですよね。

最後までご覧いただきありがとうございました。