女優・歌手・演出家として活動している麻丘めぐみさん。

2022年現在の年齢は何歳になったでしょうか?

かなり大ベテランだと思いますけど、実は夫・娘との関係が衝撃という噂ですよ。

何が衝撃的なのか気になりますよね。

そこで今回は麻丘めぐみさんのプロフィールや2022年現在の様子、そして夫・娘との衝撃の関係などご紹介しましょう。

プロフィール

まずは簡単に麻丘めぐみさんのプロフィールからご紹介します。

・本名:藤井佳代子(ふじいかよこ)

・生年月日:1955年10月11日(2022年8月現在66歳)

・出生地:大分県

・身長:162センチ

・職業:女優・歌手・演出家

・ジャンル:舞台・テレビドラマ・映画

・活動期間:1950年代末期~1977年・1983年~

子供の頃から姉に付き添い劇団に入り、1歳8ヶ月でCMに出演し、3歳で子役として芸能界デビューしています。

初舞台は梅田コマ劇場で、花菱アチャコさんや森光子さんとの共演だったそうで、ビックネームですよね。

中学時代に、少女雑誌「週刊Seventeen」などでモデルとして活動。

お姉さんも歌手として活動していましたが、あまり売れていなかったようですね。

麻丘めぐみさんも歌手デビューを持ちかけられ、姉のサポートの意味もあり決断し、1972年に「芽ばえ」でアイドル歌手デビュー。

これが40万枚を超えるヒットになり、第14回日本レコード大賞では最優秀新人賞を受賞。

翌1973年にも「わたしの彼は左きき」が大ヒットし、年末のNHK紅白歌合戦にも出場しています。

また麻丘めぐみさんのトレードマークだった姫カットも同世代の女性の間でブームになりましたね。

その後、1977年にフジテレビ社員のディレクター渡邊光男さんと結婚。

このとき周囲の反対を押し切って、芸能界を引退してるんですね。

しかし、その後1983年に離婚し、芸能界に復帰、女優業をメインに活動を始めています。

2008年頃からは自らコンサートを企画、開催するなど、歌手活動を本格的に再開。

元々、歌っていて楽しいとは感じていなかったそうですが、周囲には好評で、そういう人達の為にも恩返しの為に歌わなきゃと言う気持ちで歌っているそうですよ。

芸能界での親友は南紗織さんや浅田美代子さんということで、デビュー曲のヒットで一躍トップアイドル歌手になった戸惑いや、歌謡界の空気に馴染めないストレスなど同じような悩みを持っていて、本音で語り合える貴重な存在だったと言う事ですよ。

夫との関係

麻丘めぐみさんはアイドル歌手として絶頂の1977年、当時23歳という若さで結婚されました。

結婚相手は先程も書きましたが、フジテレビプロデューサーの渡邊光男さんという方ですね。

世間を騒がせたこの結婚ですが、それほど長くも続かず、7年後の1983年に離婚されています。

この離婚原因ですが、夫の渡邊光男さんの浮気が原因と言われていますね。

当時、渡邊さんは大きな番組をいくつも抱えていた敏腕プロデューサーで、綺麗な女性がたくさん周りにいたそうです。

また渡邊さんの浮気は1度や2度では無かったという噂もあり、それが原因でお別れしたようです。

離婚後に麻丘めぐみさんは芸能界に復帰しますが、ファンからはブーイングもあったということですよ。

しかしシングルマザーとして娘のひとみさんを育てて行くには芸能界復帰するしか道は無かったという事です。

ちなみに、この娘の麻丘ひとみさんですが、親子揃ってテレビ出演したこともあり、画像もありましたが、とても可愛い娘さんでした。

しかし芸能の世界には進まず、現在はアーティスト・画家として活動していますね。

現在は、パリ・ルーブル美術館のフランス国立修復美術研究所と言うところで、修復・保存の立場から美術品の分析を行う化学研究員として活動されるかたわら、早稲田大学教育学部で非常勤講師も務めているということで、才女ですね。

また、ちょっと話しは変わりますが、麻丘めぐみさんを検索すると西城秀樹さんの名前が出てきます。

実は二人は同級生で、過去に交際していた事があり、麻丘めぐみさんは西城秀樹さんの子供を妊娠したこともあったとか!

しかし二人ともトップアイドル同士ということで、事務所などからの横やりがはいり、結婚には至らなかったと言うことなんですよね。

それで疲れ果てた麻丘めぐみさんが渡邊光男さんと結婚して芸能界を引退したという噂もあります。

真相はわかりませんが、芸能界って怖いなっていう話です。

現在

さて、そんな麻丘めぐみさんの現在ですが、2000年に演劇集団「シアタードリームズ・カンパニー」を主宰し、出演のみならず、自ら芝居やリーディングのプロデュース・演出も手掛けています。

2009年に33年ぶりのファンクラブが発足し、2020年には29年ぶりの新曲「フォーエバー・スマイル」が収録されたベストアルバムも発売など、今でも活動は活発ですね。

アイドルの型に押し込められて人生に疲れていた10代、結婚、出産を経験し人間らしさを回復出来た20代、芸能界に復帰したけど辛かった30代、そして50代でようやく仕事もプライベートも楽しめる様になったそうですよ。

人生色々有りますが、激動の人生を歩んでいるのが麻丘めぐみさんと言うことでしょう。

今は66歳ですが、まだまだこれからも人生楽しんで活動して欲しいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。