歌手として世界的に有名なセリーヌ・ディオンさん。

とても綺麗でスタイルも良く、また歌唱力もあって素敵な女性ですよね。

そんな彼女ですが、現在の姿が衝撃的で、痩せすぎと言われています

画像も併せて紹介しますが、彼女に一体何があったのでしょうか?

セリーヌ・ディオンさんの現在の様子や痩せすぎの画像などもご紹介しましょう。

プロフィール

セリーヌ・ディオンさんのプロフィールをご紹介します。

・出生名:セリーヌ・マリー・クローデット・ディオン

・生年月日:1968330日(52歳)

・出身地:カナダ

・ジャンル:ボップス

・職業:歌手、女優

・活動期間:1980年~

セリーヌ・ディオンさんはカナダ東部のケベック州のシャルルマーニュ(モントリオール郊外)で、ミュージシャンの両親のもと、14人兄弟姉妹の末っ子として生まれています。

両親の愛情をたっぷり受けて育ったという事ですね。

ケベック州はフランス系カナダ人の多い地域で有り、人々はフランス文化に誇りを持ち公用語もフランス語って事ですね。

幼い頃より、歌に類いまれな才能を発揮し、その才能を早くから見抜いたのが、ルネ・アンジェリルさんであり、後にセリーヌ・ディオンさんの音楽マネージャーになっています。

ルネ・アンジェリルさんは彼女の才能と歌声に惚れ込み、自分の自宅を抵当に入れてまでセリーヌさんのデビューアルバムの発売資金を調達するなど尽力しました。

ちなみにセリーヌ・ディオンさんは12歳でプロとして歌う様になっています。

1981年、フランス語でうたうファーストアルバムを発売。

このときに数多くのツアーの誘いがありましたが、ルネ・アンジェリルさんは才能を潰すわけにはいかないと全ての依頼を断ったそうです。

1982年「第13回ヤマハ世界歌謡音楽祭」出場の為に初来日し、金賞に輝いています。

1984年にはパリのオランピア劇場に最年少で出演。

1986年にCBCレコードカナダと契約。

1987年の8枚目のアルバム「INCOGNITO」は地元ケベック州で大ヒットになり、音楽関係者にその存在を知られるようになりました。

1988年のユーロビジョン・ソング・コンテストで「スイス代表」として出場し、32年ぶりの優勝するなど数多くの国際コンテストを総なめにしています。

1980年代は国際的な認知度を高めたと言えますね。

またセリーヌ・ディオンさんがカナダで活動していた頃、英語が全く話せず、英語で野会話も出来なかったので、この頃に英語を猛勉強したという事です。

最初の英語のアルバムのレコーディングの為にロサンゼルスに拠点を移し、1991年に初の英語アルバム「ユニゾン」を発売し、世界的スターへの道を歩み始めます。

1990年代は「ビコーズ・ユー・ラヴド・ミー」「イッツ・オール・カミング・バック・トゥ・ミー・ナウ」や1997年公開の映画「タイタニック」の主題歌になった「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」の世界的大ヒットで英語圏、フランス語圏に於けるポピュラーミュージック界の大御所になりました。

日本ではフジテレビの1995年のドラマ「恋人よ」の主題歌に使われた「トゥ・ラヴ・ユー・モア」が130万枚を売り上げる大ヒット!

そしてマネージャーだったルネとの結婚などもしています。

世界的な名声を獲得し、ポップミュージックの歴史上最も成功したアーティストといえるでしょう。

しかし1999年人気絶頂の時に出産やガンを患っていた夫との時間を大切にしたいという理由から芸能活動を休止。2002年に再開していますね。

その後も活動は続いていて、凄い歌手なのは間違いないでしょう。

完璧主義者で自信の最高のものを提供するというのは今も変わっていないようです。

偉大なミュージシャンですね。

痩せすぎ!?

そんな世界的アーティストとしての地位も名声も手に入れているセリーヌ・ディオンさんですが、痩せすぎと言われています。

確かに以前から細身のスタイルでしたが、現在は痩せすぎと言うことですね。

確かに写真をみても痩せすぎのような気がします。

この痩せすぎの原因について、本人は何も話していませんが、2016年に愛する旦那を亡くし、その2日後に弟も亡くしているっていうのも関係しているのかもしれません。

また病気の心配もされていますが、そちらの詳細は発表されていません。

というかセリーヌ・ディオンさん本人は激やせの批判について「放っておいて」と話しているようです。

「私が気に入っているのだから、それについては話したくない」「わざわざ写真を撮らないで」とコメントしています。

そこまで言うということは、病気ではないってことでしょうか?

真相は分かりませんが、もう少し太ってもイイと思いますけどね。

激やせ過ぎて魅力を感じないって言うのが正直な感想です。

ちなみにセリーヌ・ディオンさんが漫画「幽遊白書」のキャラクター戸愚兄弟にそっくりとも言われていました。

昔の様な美女って感じではなくて、残念な写真ですけどね。

もっと健康的なスタイルになってほしいと思います。

現在、何してる?

激やせぶりが注目されているセリーヌ・ディオンさんですが奇抜なファッションも話題になっています。

先程の戸愚兄弟もそうですが、他の画像でも奇抜すぎるファッションを見ることが出来ますね。

他に15年以上続いていたラスベガスの公演が終了。

一方で新しいアルバムを制作もしているということで、積極的に活動はしているようです。

歌手としてまだまだ活躍して欲しいですね

そして激やせでも元気な所をアピールして健在だと証明して欲しいと思います。