フリーアナウンサーとしてマルチに活躍している福澤朗さん。

ジャストミートやファイヤーといった言葉でもお馴染みですね。

熱血漢漂う方ですが、実は評判が悪すぎるとの噂が…。

気になる真相と現在について調べてみました。

プロフィール

名前:福澤朗(本名:同じ)

生年月日:1963年9月14日

血液型:O型

出身地:東京都新宿

【経歴】

昭和最後のアナウンサーを自称している福澤朗さんの出身学校は、早稲田中学から大学までと、エリートのような道を歩まれています。

学歴を見るだけでも、アナウンサーや政治関係になるのかな?といった感じがしますよね。

でも意外にも福澤朗さん俳優を志されていたんです。

早稲田大学の在学中、俳優になる道を模索されていたそうで、演劇集団の研究生になられていました。

しかし、研究生の最後の年、劇団員への昇格選考に落選したことを受け、俳優への道を断念されています。

大学卒業後に、日本テレビへ入社し、アナウンサーの道を歩まれる形となります。

福澤朗さんが一躍有名になったのは、やはり現在でも知られている「ジャストミート」や「ファイヤー」ですよね。

それらを使用されていたのが、1990年代ですが、初めて全日本プロレス中継に抜擢され、顔面に技が決まると「ジャストミート」といった言葉を連発。

黒縁メガネの鉢巻き姿が多くの視聴者に印象を残し、それを気に数々のバラエティ番組に出演。

その後、朝の顔とも呼べる存在になったのが1998年。

先輩にあたる福留功男さんの後任として「ズームイン朝!!」の3代目司会者に抜擢されています。

当時、福澤朗さんに対して、日本テレビ局からの期待が大きく、福留功男さんや古舘伊知郎さんなど、有名アナウンサーの後番組を任されているほどでした。

その期待に応え続け、人気アナウンサーとなられた福澤朗さん。

2005年に日本テレビ局を退社され、番組制作会社のイーストプロダクションへ移籍されます。

以後、日本テレビ局以外の局番組に出演。

主に司会やバラエティ番組のゲストとして出演されていました。

15年務めた事務所を2020年に退社され、芸能プロダクション「オールラウンド」所属となります。

といっても、元々、福澤朗さんが所属していたイーストプロダクションの社長を務めていた方がされている事務所ですので、名前は違えど社長は同じ形になります。

18年半もの間務めていた「真相報道バンキシャ!」の総合司会を降板され、現在は人気アナウンサーの桝太一さんが務められています。

評判が悪すぎる?

ご自身が総合司会を務める冠番組が消えつつある福澤朗さん。

実は、その裏には評判が悪すぎると噂があるようです。

気になる内容ですが、番組関係者や視聴者ともに評判が悪いようですね。

番組関係者によると、どうやら勝手に若手の訓練をしてしまうそうです。

若手だけあって緊張も凄い中、目上の先輩から慣れない訓練を受けてしまうと戸惑ってしまうこともあると思いますが…。

そこは、やはり昭和最後のアナウンサーですから、やり方も昭和ちっくになってしまうのでしょう。

福澤朗さん自身に悪気があるわけではないのですが、見方によっては行き過ぎた訓練は「いじめ」っぽく映るのかもしれませんね。

また、視聴者に関しては、「真相報道!バンキシャ」で見せる福澤朗さんの態度が高圧的だと感じる人が多いようです。

ですが、総合司会の立場であれば、少しばかりそういった印象を与えてしまうのも仕方ないのかもしれません。

総合司会者ともなれば軸となって番組を仕切っていかないといけないわけですからね。

福澤朗さんの評判の悪さ=性格の悪さは、2018年頃にも話題になっており、その当時アナウンサーだった脊山麻里子さんが「いじめられる」と番組で告白されています。

当時も評判が悪いから干されていると噂になりましたが、その時代でも年2億円を稼ぎだすくらい実力・人気ともにあった方ですから、今回の番組降板などにおいては、評判というより福澤朗さん自身の高額なギャラによりコストカットの為という見方が強そうです。

一本100万円にもなると言われていますから、昨今のテレビ離れで苦しむテレビ局には、なかなかの金額です。

現在

長きに渡り務めてきた番組を降板されたことで、現在が気になる福澤朗さん。

テレビ離れも多い中、福澤朗さんの高額ギャラでは、簡単に起用できないのが悩みの種。

そんな時代、起用される側にあたる福澤朗さん自身にも重くのしかかりますね。

かつては年2億円を稼ぎだされていた福澤朗さんですが、気になる現在どうされているのでしょうか?

「開運!なんでも鑑定団」を始め、「福澤朗の本であそぶ。」に現在も出演されています。

どちらもメイン司会を務められていますので、決まった収入はありそうですね。

また、他にもドラマ出演やバラエティ番組の出演から司会者まで幅広くこなされているようです。

人気番組を降板したが故に、消えるかもとなってしまった福澤朗さんですが、その人気は今も健在であり、今後も多数の番組に出演しそうですね。

以前より露出は減ってしまったのかもしれませんが、これからはご自身の時間をある程度確保しつつ収入を得るといったスタンスでされているのかもしれませんね。


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!