俳優として活躍している萩原聖人さん

最近はあまりテレビで見ることが少なくなってきたように思いますが、現在は一体どのようか俳優活動をおこなっているのでしょうか?

また、激太りしたという噂も。

その噂の真相も含めて、今回は萩原さんの現状をご紹介いたします。

プロフィール

名前:萩原 聖人(はぎわら まさと)

生年月日:1971年8月21日(46歳)

出身:神奈川県

職業:俳優、声優、ナレーター

経歴:

萩原さんは幼少期には壮絶な人生を送っています。

彼は3歳の時に両親が離婚し、父親側に引き取られます。

シングルファザーとして頑張っていた父親ですが、萩原さんが小学4年の時に突然の他界。

その後は神奈川県の父親側の祖父に育てられます。

茅ヶ崎市立梅田中学校を卒業後に上京。

東京都立戸山高等学校の定時制に入学しますが、わずか一週間で中退。

その後に短期渡米し、ニューヨークで観た映画の観客の様子に感銘を受け、役者という仕事に興味を持つようになります。

日本に帰国後は3歳の頃に別れてしまった母親の元へ行き、母親が経営しているバーを手伝っていたところに、客として来ていたテレビドラマ『あぶない刑事』のキャスティングスタッフたちの目に留まり、スカウトされます。

そして1987年、『あぶない刑事』の第32話「迷路」の回にて、置き引き少年の役でデビュー。

念願の役者生活苦が始まります。

その後も多くの作品に端役として出演していたが、1990年のテレビドラマ『はいすくーる落書2』の松岡直次郎役がきっかけで、一気に注目を集めました。

私生活ではテレビドラマ『夏子の酒』で共演した女優の和久井映見さんと、1995年11月に結婚。

1999年10月に第1子(長男)が誕生しました。

しかし、2003年7月に離婚。

長男の親権は妻の和久井が持つことになりました。

また、1993年に小田急線中央林間駅で発生した暴行事件で、容疑者の一人が萩原に似ていたとして訴えられたことも。

もちろんそれは萩原さんではなかったのですが、当初アリバイを証人できる人物がいたのですが、相手側に迷惑をかけると一切その友人を明かさなかったため、騒動は長続きしました。

そして公私共にかなりの痛手を追ってしまいました。

今の仕事は?

さて、そんな萩原さんの現在の仕事とは一体なんなのでしょうか?

現在は露出が少なくなったと言われている萩原さんですが、一時は芸能界から干されているとの噂が出ていることも。

しかし、実際は2016年もドラマ5本、映画1本、舞台2本に出演し、2017年もドラマ2本、映画1本の公開たどが決まっていますので、そこまで少なくもありません。

もしかしたらバラエティーなどのお茶の間に出る機会が少なくなったのかなと感じました。

他にも、アニメ「カイジ」などの声優や、ナレーションと、仕事の幅も広がっているようです。

カイジは結構好評でファンも多いとか。

着々と多種多様なファンを獲得しているようです。

なので、そちらの顔が出ない仕事も増えたのかもしれませんね。

現在は太った!?

2018年に入り、萩原さんはドラマBG~身辺警護人~に出演しています。

それを拝見すると、確かに昔出演したドラマなどと見比べてみると確かに太っていますが、騒がれるほどではないのではないでしょうか?

萩原さんもいくらイケメン俳優だとしても立派な中年です。

歳をみるとごく普通の太りかたではないでしょうか?

しかし、やはり痩せていた頃の萩原さんが格好いいですけどね。

少しの身体の変化でこうも騒がれるとは、芸能人はやっぱり辛いものですね。

まだまだ現役で活躍中の萩原さん。

ちなみに、BGで久しぶりに共演した木村拓哉さん。

実はかなり仲が悪かったのはご存知でしたか?

以前木村拓哉さんと萩原さんが共演したさいに萩原さんは木村拓哉さんに「俺らは役者としての芝居やるんで、とりあえずアイドルの芝居はどうか分かんないですけど」と言ったという。

さすがにこれには木村拓哉さんは怒り、その後撮影中は一言も話さなかったといいます。

なので、今年の共演は事情を知っている人たちからしたら少しハラハラだったのではないでしょうか?

さすがに撮影中は若い時の二人とは違って大人の対応だったみたいですが、実際はどうなのでしょうね?

なにはともあれ、萩原さんは現在は俳優と声優の両方で頑張っているみたいですね。

これからの萩原さんにもっと期待していきましょう。


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!