2004年~2005年頃にかけて、「ヒロシです…」の自虐ネタで大ブレイクしたお笑い芸人のヒロシさん

現在、お店を経営しているようです。

今、どのような生活をしているのかチェックしていきたいと思います。

プロフィール

芸名:ヒロシ

本名:齊藤 健一(さいとう けんいち)

誕生日:1972年1月23日(45歳)

出身地:熊本県荒尾市(出生は福岡県大牟田市)

出身大学:九州産業大学商学部商学科

所属:ヒロシ・コーポレーション所属(サンミュージック企画業務提携)

2004年頃から「ヒロシです…」の自虐ネタで大ブレイクしたヒロシさん。

ピン芸人で、芸名の『ヒロシ』は、たまたま部屋にあった雑誌の表紙に写っていた生島ヒロシさんから取ったものだそうです。

芸人としてデビュー後は、吉本興業に所属していた時期もありました。

1995年~2000年頃までは『ベイビーズ』という漫才コンビを組んでいたのですが、解散し、ピン芸人になりました。

その時に、事務所も吉本興業からワタナベエンターテイメントに替わったようです。

漫才コンビを解散後は、収入を得るために三鷹にてホストをしていた時期もあるようです。

その当時の源氏名は冴神剣(さえがみけん)だったそうです。

ヒロシさんがピン芸人になったばかりの頃は、女性の悪口ともとれる攻撃的なことを言って笑いを取るスタイルだったそうです。

しかし、徐々に自虐ネタと呼ばれる現在のスタイルに近い形になっていったようです。

ヒロシさん本人は自虐ネタのつもりはなかったようですが、女性への攻撃的な発言より自分への自虐発言の方が好感を持ってもらうことができ、ウケるようになったそうです。

その影響から、いつの間にか自虐ネタが増えていき、注目を集めるようになっていったのです。

そして、2004年~2005年頃にかけて大ブレイクを果たし、お笑いネタ番組『エンタの神様』などに出演する機会が増えていきました。

店を経営している!?

現在は一発芸人とも呼ばれており、大ブレイク後は次第にテレビへの出演が減っていき、現在ではほとんど見かけることがなくなってしまったヒロシさん。

テレビへの出演が減ってきてからも地道に芸能活動を続けていたヒロシさんですが、2015年の6月に『カフェ&カラオケ喫茶 ヒロシのお店』をオープンさせています。

ヒロシさんはお店の営業にはほとんど携わっていないようで、店長はヒロシさんのマネージャーである佐方麻緒さんが兼任しているようです。

昼はカフェとして、夜は予約制のカラオケ喫茶店として営業を行っています。

そんなヒロシさんが、最近、テレビ番組『5時に夢中!』に出演し、自身が経営しているお店について語っています。

番組の中では、東京・中野坂上で経営しているお店が赤字続きで悩んでいることを打ち明けていたヒロシさん。

店長の佐方麻緒さんはヒロシさんのマネージャーでもあるので、月の半分以上は休店しているようです。

また、中野坂上駅から徒歩1分という好立地にお店があるにも関わらず、1日の売り上げが2~3万円ほどしかなく、赤字になっていることを暴露していました。

もともとヒロシさんは、お店を開こうとしていたわけではなく、個人事務所を立ち上げるための場所探しをしていたそうです。

そこで見つかった場所が元カラオケ喫茶店だった場所だったのです。

お店を開こうとしていたわけではなかったものの、バンドやお笑いライブが出来るようなライブハウスを作りたいと思っていたヒロシさん。

そこで、ライブハウスにもできるようにと、現在のカフェ&カラオケ喫茶店を開くことにしたそうです。

しかし、場所の確保のみでヒロシさん自体は営業に携わっておらず、イベントが開催される時などにしか顔は出していないようです。

番組の中では歌手の中尾ミエさんや経営コンサルタントの須田光彦さんにお店を酷評され、ヒロシさん自身もお店の運営に力が入らず、モチベーションは下がっているようでした。

ヒロシさんのお店はあるものの、長続きはしないかもしれませんね。

現在の姿

そんなヒロシさんですが、現在はゆるい感じではあるものの、テレビのお笑い番組などにも出演し続けています。

ネタ自体が短いので、ほとんどテレビへの露出はないと言っても過言ではないほどですが…。

また、雑誌の取材を受けたり、地方のローカルCMの仕事も受けたりしているようです。

ローカルCMは九州で深夜に放送されているそうなので、九州の方は見たことがあるかもしれませんね。

また、最近ではYouTuberとしても活動されているようです。ヒロシさんは『ヒロシちゃんねる』『ヒロシゲームズ』という2つのチャンネルがあります。

『ヒロシゲームズ』のゲームの実況中継などを動画でアップしていたようで、それがきっかけとなり、ニコニコ超会議からオファーが来たこともあるそうです。

しかし、更新もほとんどされておらず、現在では配信が中止となっています。

もう1つの『ヒロシちゃんねる』の方に現在は力が入っているようです。

と言っても更新は不定期ですが、キャンプや釣りなどのアウトドアと山が大好きなヒロシさんが、自虐ネタを披露している時からは考えられないほど生き生きとした表情で、キャンプでの様子や情報を配信しています。

動画は2015年頃から投稿が始まっており、再生回数もそこそこ多いので、人気チャンネルになっているようです。

動画の中にはお笑い芸人仲間がたまに出てくることもあります。

また、キャンプ関係の雑誌の取材と兼ねて撮った動画もあるようです。

ゆるい感じではあるものの、自分の好きなことを自分の好きなペースで楽しみながら仕事にもしているあたりがヒロシさんらしいですよね。

ということで、現在もゆる~い感じでヒロシさんは頑張り続けているようです。

一時期、自虐ネタで大ブレイクを果たし、一世を風靡していたヒロシさん。

現在ではほとんどテレビで見かけることはなくなりましたが、お店を経営したり、自分の好きなことを活かしてYouTuberとして動画配信をしたりしながら地道に活動を続けているようです。

これからもゆる~いヒロシさんを見続けることができるといいですね。


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!