最初に結論!今井絵理子さんは橋本健さんとの騒動後の現在も、親密度はかわっていないようです。

元SPEEDのメンバーで、参議院議員の今井絵理子

元神戸市会議員の橋本健との不倫が報じられ、連日話題となり橋本健との男女関係を否定し続けていましたが、交際をしていると発表しました。

そんな現在の今井絵理子とは…。

プロフィール

今井絵理子(イマイ エリコ)歌手、女優、政治家。

自由民主党所属の参議院議員(1期)。

1983年9月22日生まれ、沖縄県出身。

O型。

1996年、SPEEDのメンバーとしてデビュー。

00年に解散後、ソロとして活動。

その後長男を出産し、09年、『第2回ベストマザー賞』を受賞。

10年には、NHK『みんなの手話』の司会を務めるなど活躍の場を広げる。

15年、島袋寛子と新ユニット“ERIHIRO”で、シングル「Stars」をリリース。

1996年、SPEEDとしてデビュー。

2000年、SPEED解散後、ソロ歌手としての活動を開始。

2000年発売のマキシシングル盤「in the Name of Love」より歌手活動名義も今井絵理子で統一。

2004年5月、175RのSHOGOとの結婚を発表(当時妊娠5ヶ月)。

出産と育児のため一時休業。

2004年10月18日、第1子(男児)を出産。

2007年9月24日、公式ウェブサイト上で正式に離婚を発表した。

2016年7月10日、参議院議員に初当選。

橋本健との関係

今井絵理子さんは、連日不倫報道をされている時も元神戸市議の橋本健さんとの男女関係を否定し続けていましたが、2018年10月3日の週刊新潮で「交際をしている」と発表しました。

さらに、翌日10月3日にブログを更新。

「現在、私今井絵理子は元神戸市会議員の橋本健さんとお付き合いさせていただいております」と明かしました。

今まで今井絵理子さんは、不倫疑惑の否定に徹していましたが、正直その言葉が本物だとは全く思えなかったですし、むしろ今更…という気がしますね。

橋本健さんが2017年末に、離婚が成立したことが今回の交際宣言に関係しているのでしょうか?

離婚して独身になったことですし、このままうやむやに否定するより認めた方が良いと思ったからでしょうか?

ちなみに、橋本健さんと不倫関係にあると、一部週刊誌で報じられた今井絵理子さんでしたが、ブログで橋本夫妻はもともと破綻していたと綴り、「不倫も不法行為もありません」と、改めて反論されています。

あくまでも”不倫”はしていないと、言いたいようです。

一方、橋本健さんといえば、政務活動費・約690万円をだまし取ったとして2017年8月に失職。

詐欺罪で起訴され、2018年9月起訴内容を認めています。

そのため今井絵理子さんも交際宣言について、「批判は覚悟している」と明かしています。

こんなことになっていても、お二人の親密度はかわっていないようです

現在の姿

では、現在の今井絵理子さんは何をされていてまた、現在の姿はどのようになっているのでしょうか?

新幹線での「手つなぎ不倫疑惑」発覚から、疑惑を巡る対応が注目され結局、橋本健さんとの交際を認めた彼女。

そんな今井絵理子さんに「これはどう対処するつもり?」との世間から疑問の声が、後を絶たないとか…。

というのも、お相手、元神戸市議の橋本健さんに2018年10月29日、政務活動費を不正に騙し取ったとして”詐欺罪”で懲役1年6カ月・執行猶予4年の有罪判決が神戸地裁で下されました。

この判決に先駆け、お二人が今井絵理子さんのBMWで買い物している光景も報じられました。

そんな中、今井絵理子さんは現在も国会議員をされており、現役国会議員に”政務活動費詐欺”で有罪判決となった彼氏がいるというのは前代未聞でしょう。

そのことにより彼女には「交際を続けるなら今井氏も議員をやめるべき」「密会に使ったお金も騙し取ったお金だったら共犯だと思う」「どうして自民党はクビにしないの?」などのブーイングが、鳴り止まないそうです。

しかし、今井絵理子さんは意欲的に政治活動をされているようで、公式Twitterやブログなどでその様子を報告されています。

そして、最近では政治家や障害をもつ母親としてテレビ番組にも出演されているようです。

その姿は、以前と変わらず美貌は保っているようですね。

今井絵理子さんは、当時神戸市議会議員で妻子を持つ橋本健さんとの不倫疑惑が報じられ、新幹線で手をつないで眠る様子が写真にとらえられその際、今井絵理子さんが出した釈明コメント「一線を越えてはいけない」という言葉は話題になりました。

結局、交際を認め現在も国会議員として、活動されています。

今後の動向も、注目しましょう。