”ワカパイ”と呼ばれグラビアアイドルとして、またはタレント・女優として大活躍していた井上和香

結婚し一児の母になった彼女は、現在はヨガインストラクターしてるという噂が…。

そして、老化したとも言われています。

プロフィール

井上和香(イノウエ ワカ)タレント・女優。

1980年5月13日生まれ、東京都出身。

O型。

愛称はワカパイ。

日本人離れしたそのスタイルから“和製モンロー”との評価を得る。

母親は元女優の嵯峨京子。

芸能事務所「インセント」に応募し、芸能界入りをする。

2002年10月グラビアデビュー。

2003年、「第41回 ゴールデン・アロー賞 グラフ賞」を受賞。

また、「日テレジェニック2003」にも選ばれる。同メンバーでは唯一の二十代かつ最年長だった。

2004年、舞台『SAY YOU KIDS〜20th Century BOX〜』にて女優デビューを果たし、連続テレビドラマ『WATER BOYS2』や映画『猿飛佐助II〜闇の軍団〜』にも出演する。

2006年、『黒い太陽』にて連続テレビドラマのヒロイン役を務める。

2008年、『コラソンdeメロン』にて映画初主演。

2012年5月13日の誕生日に映画監督の飯塚健と結婚。

2015年7月、第1子女児を出産。

続きは次ページから!!


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!