かつてアイドル歌手として一世を風靡した、いしのようこ

かねてから志村けんさんとの噂が絶えませんでしたが、なんと事実婚をしていたようです。

はたしてどんな方と事実婚をしたのでしょうか。

また、現在の姿も評判の様です。

プロフィール

いしのようこ(本名:石野陽子)、職業は女優。

1968年2月20日生まれ、2020年現在52歳、兵庫県芦屋市出身。

血液型はAB型。

姉は女優、歌手の石野真子、妹は宝乃純(旧芸名:石野敦子)。

所属事務所はグランドスラム。

堀越学園高校を卒業しており、1985年(当時17歳)に発売されたアクションゲーム「テディーボーイ・ブルース」とのコラボレーションで歌手デビューを果たします。

同期には本田美奈子、中山美穂、南野陽子、井森美幸らといった名だたる方たちがいます。

デビュー当時から「石野真子の妹」と注目を浴びており、歌手デビューを果たした1985年には「転校生!おれがあいつであいつがおれで」でドラマでもデビュー。

デビュー作がいきなりゲームとのコラボレーションということからも、その注目度の高さが伺えます。

1986年には「セーラー服通り」で初主演を務め、その後も数々のドラマに出演しています。

主に土曜ワイド劇場に多数出演しており、数々の役をこなしています。

1987年には「志村けんのだいじょうぶだぁ」にも出演。

志村けんさんとの夫婦コントもこなし、バラエティアイドルとしても人気に。

1996年からは「ミナミの帝王シリーズ」にも出演するようになり、ミナミの帝王には13~34まで連続で出場しています。

その後もコンスタントにドラマ、映画、舞台と活動の幅を広げ、2020年には「ハイポジ1986年、二度目の青春」に出演しました。

事実婚の相手は?

いしのさんはこれまでに結婚歴がなく、ずっと独身であることを明かしていましたが、2019年に放送された「人生イロイロ超会議」で、事実婚をしていることを明かしました。

お相手は一般人の方のようで、名前や職業は非公表となっているようです。

ただし、年齢はいしのさんの1つ下ということなので、2020年で51歳になる方になります。

この方とは39歳の時に交際を始め、10年以上交際が続いています。

また、この方と交際を始める際、いしのさんは結婚前提の交際ではないということを相手に伝えてから交際をスタートさせたようです。

あくまでも、お付き合いしたい方と結婚は別という考えのようです。

いしのさんと言えばこれまで共演の多かった志村けんさんとの熱愛が繰り返し報道されていましたが、結局志村さんとは結婚しませんでした。

初共演をした1987年から交際していたと噂されており、同棲もしていたという仲だったようです。

志村さんとの夫婦コントは息が合っていると評判だからこそ、何度も交際の噂が飛び交っていたのでしょう。

また、いしのさんは元々結婚には消極的な方で、その背景には姉の真子さんが2度の離婚をしていることがあると思われます。

こうした結婚観が年齢を重ねるごとに少しずつ変わっていき、やがて結婚へと踏み切ったのでしょう。

しかし、事実婚ということなので、籍を入れているわけではなく、本名は元々の「石野陽子」ということになります。

結婚という形式に囚われず、生涯を共にできるパートナーがいれば形はどうでもいいという考えの持ち主なのかもしれません。

年齢も50代に入り、自分の今後のことを考えたときに、そばに誰かいてほしいとふと思ったのでしょう。

今現在の姿

いしのさんは現在でもドラマや映画等に精力的に出演されています。

番組にも出演をしており、その姿がとても50代に見えないと評判。

17歳から芸能界で活躍し、35年間様々な作品に出演し続けていても尚、その容姿は実年齢より下に見られているようです。

いしのさんは女優として活躍しているため、肌のコンディションやメイク等には人一倍気を使っているのでしょう。

確かに姿を見ていると50代には見えませんし、いつまでも若くありたいというプロ意識の高さが伺えます。

こうした姿をキープするために特に何かをしているという情報はありませんが、並大抵の努力ではここまで若々しくあり続けることは不可能と言っても良いでしょう。

こうしたいしのさんの姿を見て、いしのさんのような50代になりたいと思っている方も多いはず。

きっと60代、その先の年齢になっても、いしのさんは若々しくあり続けようと努力されることでしょう。

しかし、本人は年齢を感じているようで、メニューが見えないと老眼の症状を訴えているようです。

いしのさんは1つ年下の男性と事実婚をしたことを公表し、かつての結婚観が少しずつ変わっていったことを明かしていました。

また、いしのさんは50代の女性には見えませんが、こうした姿を保つためには相当の努力をしていることが予想できます。

これからも数々の作品に出演し、様々な演技を見せてくれることでしょう。

いしのさんの更なる活躍に、目が離せません。


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!