女優として活躍している一色紗英さん

「学校へ行こう」でデビューし、映画やドラマに出演していた彼女。

最近は全くテレビに登場しない彼女ですが、現在は一体どのような生活を送っているのでしょうか?

プロフィール

名前:畠山 紗英(はたやま さえ)(旧姓)

生年月日:1977年4月29日(41歳)

出生地:東京都

血液型:O型

職業:女優

経歴:

紗英さんは東京都杉並区出身で、東海大学付属望星高等学校を卒業。

芸能界へ進むきっかっけとなったのがフジテレビ系の当時大人気バラエティー番組「学校へ行こう」。

そこで持ち前のフレッシュで可愛らしい姿が好評で、「三井のリハウス」の5代目リハウスガールやポカリスエットのCMに出演しました。

そこで注目が一気に集まり人気が全国に広がっていきました。

初期には清純派女優として人気であった一色さんですが、「ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!」にレギュラー出演すると天然な面が表に出ることに。

これがまたもや視聴者の心にヒット。

さらなる反響を呼ぶ事になります。

そして日産・サニーのCMなどにもそのキャラが買われて出演していました。

そして2000年当初はドラマや映画で主演を演じるようになり活躍していきました。

また、1995年には「日本アカデミー賞」新人俳優賞も受賞しました。

プライベートでは2002年に約5年間にわたり交際していた元モデルで実業家のサーフェン智さんと結婚を発表。

同年には長女を出産。

2004年には次女を出産。

そして2006年長男を出産しています。

数々の事件の真相

そんな一色さんなのですが、実はかなり数々の事件を起こしてしまっているちょっとしたお騒がせさんでもあります。

一つ目は、木村拓哉さん事件

一色さんは木村さんから口説かれたことを堂々と暴露。

「20歳になったら結婚しよう」と言われていたと詳細まで告白していたのです。

残念ながらそれは現実にはならなかった事はみなさん御承知の通りですが、しかし当時から超売れっ子だった木村さんとのプライベートを堂々と暴露する一色さんは恐ろしいですよね。

二つ目は、昔と当時でかなり変貌しすぎて世間から騒がれたというもの。

デビュー当時はご紹介したとおり、イキイキとしてフレッシュな一色さんですが、2002年以降いきなり姿をみせなくなって以降、2015年くらいに突然再登場した際には、当時の印象はどこへやら、かなりやせ細っていてそれは異様な印象だったようです。

加齢による老化だけでは考え切れないその雰囲気に、中には薬に手をだしてしまったのではないか、という噂もあるほどでした。

そして最後は、かなりの交通違反の常連だということ。

それは3年間で10件にも及び、もちろん免許停止処分を受けていた時もあったといいます。

交通違反は時には人命を及ぼす事態にもなります。

こういうことは今後絶対やって欲しくないですよね。

現在はアメリカにいる!?

そんなお騒がせの一色さんですが、現在は家族全員でアメリカに住んでいるとのこと。

拠点をアメリカに移し、子育てに奮闘しながらも幸せな生活を送っているようです。

彼女はインスタを開設していて、逐一近況を知ることができました。

A post shared by sae isshiki (@this_is_sae) on

ロサンゼルスに住んでいるという一色さん。

そんなインスタが幅広い世代から好評なんです。

すごくセレブチックで幸せそうですよね。

移住を決意したのは子供をグローバルに育てたいからという話も聴きますが、確かに刺激があって良いかもしれませんね。

今回は女優一色紗英さんを紹介してきましたが、いかかでしたでしょうか?

人気だった時代とは一転して、様々な事件を起こして転落も味わった一色さんですが、今はアメリカでとても幸せな生活を送っているようですね。

これからも家族みんなで幸せな生活を送っていって欲しいですね。