佳子さまは秋篠宮文仁親王第2女子になります。

とても可愛いと評判ですよね。

すっぴん画像も話題になってますよ。

そんな佳子さまの2021年現在の様子、そしてプロフィールなどまとめてご紹介しましょう。

プロフィール

まずは佳子さまのプロフィールからご紹介しましょう。

・お名前:佳子内親王(かこないしんのう)

・生年月日:19941229日(26歳)

・出生:東京都千代田区千代田皇居・宮内庁病院

日本の皇族で、身位は内新王で継承は殿下。

秋篠宮文仁親王と同妃紀子の第2女子。

姉に眞子内親王、弟に悠仁親王がいます。

住居は東京都港区赤坂の赤坂御用地内にある秋篠宮邸で、改修工事に伴い20223月迄「御仮寓所」に仮住まいしています。

佳子と命名されたのは、父親の秋篠宮さまが「健康であるとともに素直で思いやりがあり、心身とも佳(よ)い子に育って欲しい」という願いから付けられています。

2001年に学習院初等科に入学、2007年学習院女子中等科へ入学。

20104月、学習院女子高等科へ入学し、20134月学習院大学文学部教育学科へ入学。

8月にはアメリカマサチューセッツ州ボストンへ短期留学しています。

2014831日付で学習院大学を中途退学し、10月にAO入試で国際基督教大学に合格。

201412月に成年皇族となる20歳の誕生日である29日に、天皇昭仁より宝冠大綬章を授与され、宮中三殿に参拝するなどして成年皇族としての一連の儀式を行いました。

20154月、国際基督教大学教養学部アーツ・サイエンス学科へ入学。

20179月、英国リーズ大学へ留学。

20193月、国際基督教大学を卒業。

20215月、一般財団法人全日本ろうあ連盟に非常勤嘱託職員として就職しています。

フィギュアスケートをしており、学習院初等科2年から始めたということ。

手芸が得意で、弟宮の悠仁親王のためにフェルトで玩具を作る事もあったそうです。

また2007年秋に開催された宮内庁職員の作品展には、軍手を素材に制作したぐりとぐら人形を出品しています。

すっぴん画像

佳子さまはとてもお美しく、可愛らしいですが、すっぴんも素敵と言われています。

すっぴん画像などはあるのでしょうか?

調べてみるとすっぴん画像も流出しているようですね。

皇族の中でも随一の美貌と言われている佳子さまなので、世間の注目は高いです。

世間の注目というか、男性の注目ですね。

では早速すっぴん画像をご紹介しましょう。

いかがでしょうか?

とても可愛らしいですね。

これは今よりもかなり前の画像かもしれませんが、ちょっと幼い印象もあります。

あと、たれ目ですかね?

とても可愛らしい顔をしているのがわかり、すっぴんでも美人だと思います。

他にもこのような画像もありました。

こちらは学生時代の画像ですね。

20歳の時にICU恒例の八ヶ岳合宿へ参加されたときの写真ということ。

スタイルも良く、笑顔も素敵ですね。

他にもすっぴんではありませんが、2019年の10月に都内の市民ホールで開かれたダンススクールの発表会の画像もありますよ。

こちらになります。

メイクはしっかりしてますが、腹筋が程よく割れていて、スタイルが良いのがわかります。

さらにこちらもプライベート感満載の写真がありますよ。

コンビニへ買い物に出かけられた時の佳子さまです。

っていうか自分で買物にコンビニなんて行くんだろうか?

この写真にかんしてはちょっと怪しいかなって気もします。

本物だとしたら貴重なメガネ姿になりますけどね。

現在

佳子さまのお姉様の眞子さまが結婚を発表され、佳子さまの今後も話題になってくるでしょうね。

眞子さまはアメリカへ渡り、新婚生活を送るようですが、佳子さまはどうなんでしょうか?

眞子さまの結婚に関しては国民の理解が得られていないようですが、佳子さまの結婚も気になります。

眞子さまの結婚を後押しする発言として、「結婚においては当人の気持ちが重要で(中略)姉の一個人としての希望がかなう形になってほしい」と会見ではなしていますし、自分の結婚についても、「理想の男性像は、一緒にいて落ち着ける方」と話しています。

そんな佳子さまですが、ある一人の男性の存在がクローズアップされているということ。

その男性は東京農大出身で、海外留学中に知り合ったということ。

留学中はキャンパスが離れていましたが、佳子さまは留学生グループを交えてコミュニケーションを取っていて、帰国後も定期的に連絡をとっているそうですよ。

なかなか皇族っていうのは難しいものだとおもいますが、結婚はどうなるでしょうか?

佳子さまは自分が生まれた時からここ(皇族の中)しかしらない、人生を選ぶこともできないと思っているようで、確かにその通りで可哀相だとは思いますけどね。

佳子さまは、時には気になる異性の話しをすることもあるそうですが、「私がいいなと思う人がいても、いざ付き合いそうになると、いつのまにかいなくなってしまうの」という発言もありました。

皇族の方と結婚するのは難しいと思いますし、それは皇族の人も同じでしょう。

少し前にはこんな写真も撮られてますが、こちらは皇宮護衛官ということです。

一般人とは違うわけですが、それでも違う世界を知りたいと思うのは、当たり前の気がしますね。

今後、佳子さまはどのような活動をしていくのか?

見守っていきましょう。