最初に結論!鳥丸せつこさんは現在、女優として活動をしていますが、主に映画への出演をしているようです。

元祖グラビアアイドルなどと言われて人気絶頂だった烏丸せつこさん

ナイスボディが男性たちを虜にしていました。

当時は掲示されたポスターが盗まれるなど注目されていました。

そんな彼女は現在何をしているのでしょうか。

女優を続けているのでしょうか。

また、浜田省吾さんとの関係についても紹介したいと思います。

プロフィール

鳥丸せつこさんは1955年2月3日生まれ、滋賀県大津市出身です。

1979年に6代目クラリオンガールに選出され、芸能界デビューしました。

デビュー直後にポスターなどでセミヌードを披露しました。

日本人離れしたプロポーションで男性たちを虜にし、当時のグラビア界で注目されていました。

『海潮音』に出演し、女優としてデビュー。

「海潮音」では、地元のスナックで働く女の子の役で泉谷しげるさんを相手にベッドシーンを演じました。

同時期に五木寛之による『四季・奈津子』の主役である奈津子役を演じました。

初主演だったそうです。

そして日本アカデミー賞主演女優賞・新人賞、ゴールデンアロー新人賞を受賞しています。

1982年に映画『駅 STATION』で、日本アカデミー賞助演女優賞を受賞しました。

主な出演作品は、2009年の沈まぬ太陽、2013年の樹海のふたり、2016年の二重生活などです。

大河ドラマ「功名が辻」で女優復帰をし、数々のドラマに出演しました。

また、2016年10月14日から放送開始された「砂の塔~知りすぎた隣人~」で菅野美穂さんが演じる高野亜紀の母親の三田久美子役を演じました。

鳥丸せつこさんは、以前ある番組で司会者を激怒させたそうです。

彼女がゲスト出演した際に司会に質問をされたのですが、そっけない態度で返答し、舌打ちをしました。

30年が経ち別の番組で当時のことを反省していました。

トーク番組が苦手で、話そうとしていましたが言葉が一つも出なかったそうです。

司会者の方とは和解できたそうなのでよかったです。

浜田省吾との関係

鳥丸さんは1982年に結婚しました。

お相手は所属事務所の社長で映画プロデューサーだった田中寿一さん。

なんとこの2人、21歳の年の差がありました。

さらに田中さんには奥さんがいて、その奥さんは東宝女優の沢井桂子さんです。

なので不倫の末の結婚だったのです。

2人の娘さんに恵まれました。

しかし、2001年に離婚、田中さんの借金が原因だったようです。

事業が失敗し、7億5千万円の借金ができてしまいました。

鳥丸さんも1億2千万の借金を抱えることになりましたが、自己破産をしてその1億2千万円は債権者に返済されていたようです。

また、2014年6月に再婚し、この結婚も不倫の末のものでした。

お相手の方は2歳年下の大手レコード会社のディレクターでした。

2人は共通の知人を通じて知り合い、共通の趣味があったので何でも話せる仲になったと言います。

烏丸さんは再婚することに躊躇していたそうです。

しかし、娘さんの勧めがあったことで再婚することになったと言います。

熟年同士の再婚なので、楽しい老後を目指していければと話していました。

また、鳥丸せつこさんのことを検索すると、浜田省吾さんの名前が出てきます。

浜田さんは、山口百恵さんや和田アキ子さん、松田優作さん、時任三郎さん、吉田栄作さん、榊原郁恵さんなどに楽曲を提供していました。

鳥丸さんは、浜田さんに楽曲の提供を受けていた歌手の一人で、浜田省吾さんがアルバム「愛の世代の前に」でブレイクした後、鳥丸さんのために曲を提供しました。

当時ラジオDJをしていた時にゲストに吉田拓郎さん、松田優作さん、泉谷しげるさん、ビートたけしさんや浜田省吾さんなど彼女の好みの男性を呼んでいたことが話題になりました。

浜田省吾さんをゲストに招いたときに、番組内で曲を放送したそうです。

互いのラジオ番組に呼び合うなど仲の良さがわかりました。

楽曲を提供してから交流が始まったので2人は交際しているのではないかと思われていました。

現在の姿

鳥丸せつこさんは、女優として活動をしていますが、主に映画への出演をしています。

2015年にはドラマ「コウノドリ」に出演、2016年には「神の舌を持つ男」に出演しました。

主演ではありませんが、様々な役に挑戦した彼女なのでどの役も彼女にあっていました。

2018年の活動は、1月に「祈りの幕が下りる時」、6月に「傀儡」10月には「教誨師」に出演しました。

大杉漣さん主演で烏丸さんの名前が3番目にクレジットされているので重要な役なのかもしれませんね。

ドラマでは「十津川警部シリーズ6日光・恋と裏切りの鬼怒川」に出演しました。

また、バラエティ番組の出演を断ってきた烏丸さんですが、笑福亭鶴瓶さんのトーク番組「巷の噺」に出演し、次々に爆弾発言をし、ひやひやさせていました。

トークの力もついたので、魅力が再発掘されたのではないでしょうか。

かつては元祖グラビアアイドルと言われていた鳥丸せつこさん。

女優として数々のドラマや映画に出演している彼女ですが、現在も美しさはかわりません。

これからもたくさんの作品に出演してほしいですね。