最初に結論!清原和博さんは現在、糖尿病などの病気治療が必要なこともあり、テレビ出演や雑誌などの取材を受けることもほとんどない状態です。

抜群の知名度と存在感で、人気を博した元プロ野球選手の番長こと、清原和博さん

覚醒剤使用で逮捕されたニュースには、多くの野球ファンがショックを受けましたが、現在は何をしているのでしょうか。

足切断との噂も…。

11月に足切断!?

清原和博さんは以前から糖尿病を発症しており、一時期は血糖値が900もあったそうです。

ちなみに、健康な人の血糖値は100〜140とのこと。

そして、血糖値の検査キットの上限も通常600が上限のようです。

そんな中、清原和博さんの場合、900もの数値が出ているということは相当危険な状態のようです。

ここまでの数値になってしまうと、様々な病状が発生する可能性があるそうです。

糖尿病から発症する可能性のある病状とは、動脈硬化・脳梗塞・脳出血・心筋梗塞・狭心症・四肢の壊死などあるそうで、中でも四肢の壊死の症状が、清原和博さんのとある”噂”になり話題になっていました。

それは、2017年11月の「足切断」の噂につながったと言われています。

実際には、切断していませんが、あまりにも数値が高いためこのような噂がひろがったようです。

清原和博さんが糖尿病になった原因としては、やはり暴飲暴食なんだとか。

糖尿病の合併症として、神経障害や血流障害などが原因で、足を切断しなければならないことがあります。

清原和博さんが重度の糖尿病だという事から、こういった事態が予測されたんでしょう。

現在の姿や今の収入源は次ページから!!