最初に結論!小林麻美さんの現在のお姿にがっかりと仰られる方もいますが、個人的には還暦を超えている上に、お子さんもいらっしゃるのに、昔と変わらず体型を維持されているところに感心しました。また、旦那さんとは17年間もの恋愛関係の末に結婚したようです。

「雨音はショパンの調べ」が大ヒットした小林麻美さん

結婚を機に芸能界を引退されましたが、25年ぶりに復帰された事でも話題ですよね。

そんな小林麻美さんと夫の衝撃的な関係が明らかに!

その内容に迫ってみたいと思います。

プロフィール

名前:小林麻美(本名:田邊稔子)

生年月日:1953年11月29日

身長:167cm

出身地:東京都大田区

小林麻美さんが15歳の時、少女向け雑誌のモデルにスカウトされます。

モデルの仕事を数回こなした後、1970年の「ライオン歯磨き」のCMモデルに選ばれますが、この時の撮影で、複雑骨折をしてしまい長期休業に。

2年後の1972年に「初恋メロディー」で歌手デビューを果たしますが、当時の小林麻美さんは「笑わない」「俯いている」「猫背」「気だるそう」といった印象から、暗い印象をもたれた為、歌手活動がなくなります。

そんな小林麻美さんが、注目を浴びたのは1970年代後半に放送されたCMでした。

特に1977年のパルコのCMで「淫靡と退廃」で披露された「細い体」と「暗さ」がコンセプトと合致していた事で、多くの方に受け入れられ知名度を上げる事に。

その後、所属事務所を現在の「田辺エージェンシー」に移し、約8年ぶりとなる1984年に自身初の大ヒット曲「雨音はショパンの調べ」をリリース。

1991年にご結婚され、芸能界を引退。

2016年に7月に発売されたファッション誌「Kunel」9月号で25年ぶりに芸能界へ復帰されました。

夫との関係や現在については次ページから!!