最初に結論!倖田來未さんは少し前に太ってしまったようですが、現在は、以前のようなスレンダーな体型に戻っているようです。

「エロかっこいい」と形容される独自のスタイルを確立し、絶対的な歌姫だった倖田來未さんですが、結婚してからあまり露出が多くありません。

現在は1児の母親となっている彼女ですが、劣化してしまったといった噂も…。

プロフィール

倖田來未(コウダ クミ)歌手。

1982年11月13日生まれ、京都府出身。

A型。

1999年、エイベックス(エイベックスエンタテインメント)主催のオーディション「avex dream 2000」で準グランプリを受賞し、同社でレッスンやトレーニングを無償受講できる権利および同社との専属契約権を獲得して、デビューが決定した。

これと並行してテレビ東京で放送していたオーディション番組『ASAYAN』内の「モーニング娘。追加メンバーオーディション」において2次審査を通過したが、こちらは辞退している。

2000年11月、「TAKE BACK」にて全米デビュー。同曲で同年12月に日本デビューを果たす。

2004年、映画『キューティーハニー』の主題歌となった「LOVE & HONEY」で、“エロカッコカワイイ”の代名詞的存在となり、10代女性を中心に人気が急上昇。

2005年、06年に発売したベストアルバムは、いずれも100万枚を超えるセールスを記録。

また、05年12月から、12週連続でシングルを発売し話題に。

同年末、『第47回日本レコード大賞』受賞、『NHK紅白歌合戦』に初出場した。06年には、3楽曲同時トップ10入りし、女性アーティストでは初の快挙を成し遂げる。

2007年12月、自身の夢であった東京ドーム公演を開催。

2009年3月、実妹のmisonoとコラボレーション曲「It’s all Love! 」で、初登場首位を獲得。

2011年12月13日、4人組バンドBACK-ONのボーカル&ギター、KENJI03との結婚を公式HPで発表、16日に妊娠8週目であることも発表した。

続きは次ページから!!