最初に結論!上原多香子さんは現在、仕事を自粛し、現在は、オートロックもない2LDKで、家賃は月十数万円の神田川に近い庶民派マンションで、恋人のコウさんと暮らしているそうです。

SPEEDのメンバーで一躍有名になり、女優としても活躍している上原多香子

14年に夫のTENNが自殺した理由が、妻である上原多香子の不倫にあると報じられたが、すでに“新恋人”の同棲生活をスタートさせているという。

プロフィール

上原多香子(ウエハラ タカコ)女優・アーティスト。

1983年1月14日生まれ、沖縄県出身。

A型。

1996年8月、SPEEDのメンバーとしてシングル「Body & Soul」でデビューし、一世を風靡する。

1999年3月、シングル「my first love」でソロデビュー。

2000年3月31日、SPEEDを一度解散。

2001年、”資生堂・プラウディア”のCMモデルを8期連続(計4年、最多・最長記録)で務めた。

同年10月、SPEEDを一日限定で再結成。

同月、所属レコード会社をトイズファクトリーからSONIC GROOVEへ移籍。

2003年、SPEEDの2度目の再結成を発表。年内限定での活動で、夏以降はグループ活動をメーンで行った。

2008年、3度目の再結成。なお、この再結成でSPEEDは完全復活。ソロ活動を並行して続けている。

ドラマや映画にも出演し、映画『ドリームメーカー』で『第23回 日本アカデミー賞』新人俳優賞を受賞。

プライベートでは…。

2012年3月9日、ET-KINGのMC・TENNと婚約したと公式サイトおよび自身のブログで発表。

同年8月23日、結婚。

翌24日にブログで発表。

2014年9月25日、夫・TENNが自殺。

現在の住まいに彼氏と同棲!?

2014年9月に自殺した夫・TENNさん(享年35)の死の真相が、女性週刊誌で報じられた上原多香子さん。

それは、TENNさんの自殺の原因は、上原さんと俳優・阿部力さんの不倫にあったという衝撃的なものでした。

そんな中、2017年8月に彼女はすでに不倫相手とは別れ、“新恋人”の演出家・コウカズヤさんとの交際が報じられました。

TENNさんの“自殺の真相”が報じられた後、上原さんの所属事務所は解雇も考えたようです。

仕事のオファーもなくなり、最終的には彼女が事務所に“当分は給料ゼロで…”と申し出たといいます。

そんなこともあり、騒動後も暮らしていた都内の高級マンションを退去。

コウさんと2人で新たな部屋を借り、肩を寄せ合っての“再同棲”を始めたそうです。

上原さんはSPEED時代の貢献があったため、以前は仕事をしていなくても、月200万円の給料を貰っていたそうですが、騒動の影響で歩合制になった今は仕事の依頼がないため、事実上、無給の状態にあると言われています。

かつては、上原さんが移動する際には、運転手付きの車が事務所から用意されていましたが、現在は、それもありません。

恋人は演出家と言ってもほぼ無名ですから、2人の移動手段はもっぱら自転車とのこと。

当分は“倹約同棲”が続きそうですが、肩寄せ合っての暮らしも意外に楽しいのかも…。

自宅が明らかに!?

2014年9月に夫のTENNさん自殺したのが、自宅マンションの駐車場だったため、自宅が明らかになりました。

そのマンションは、大阪市天王寺区にあるJR寺田町駅近くの住宅街で、大阪環状線沿いにある賃貸マンションです。

上原さんはTENNさんの自殺後も、籍を抜かずに大阪に住んでいましたが、15年10月の舞台『くちづけ』で仕事復帰しています。

その頃から彼女は大阪を離れ、所属事務所が近い東京都内の高級住宅地の賃貸マンションで生活を始めたようです。

2017年秋までは、この都内の高級タワーマンションでコウさんと同棲をしていましたが、TENNさんの自殺の原因と、遺書が明らかになり、騒動になったため上原さんは仕事を自粛。

収入減によって転居せざるを得なくなりました。

そして現在は、オートロックもない2LDKで、家賃は月十数万円の神田川に近い庶民派マンションで、恋人のコウさんと暮らしているそうです。

豪華マンションからは出ることになりましたが、上原さんは充実した毎日を送っているようです。

上原多香子さんは夫のTENNさんが亡くなってからも、森脇という性を名乗っていましたが、新たな恋人の発覚で親族が遺書やLINE画像を暴露。

そのことにより、かなりバッシングを受け仕事も激減、現在の彼女は今までになかったような、倹約同棲生活を送っています。

入籍等は考えていないそうですが、今度こそは幸せになって欲しいですね。