1980年代から1990年代にかけて活躍した、歌手の小比類巻かほるさん

圧倒的にパワフルな歌唱力で、当時はテレビアニメの主題歌などにも起用されていました。

しかし、ここ数年の小比類巻かほるさんは、どんな活動をしているのでしょうか?

プロフィール

小比類巻かほる(こひるいまきかほる)ミュージシャン、歌手。

生年月日及び出身地は非公表。

愛称の「Kohhy」名義でプロデュースや、楽曲提供もしており、プリンス、モーリス・ホワイト、ジェリー・ヘイ等にも英語で認められた数少ないアーティストである。

1980年代後半から1990年代後半にかけて、R&B、ゴスペルなど洋楽のテイストを取り入れた楽曲とソウルフルなボーカルで脚光を浴びており、特に1980年代後半には小比類巻が当時所属していたエピックに於ける同じレーベルのアーティストである佐野元春、鈴木雅之、大江千里、渡辺美里、TM NETWORK、大沢誉志幸、岡村靖幸等と共に同レーベルの稼ぎ頭としても活躍していた。

代表曲に「Hold On Me」(日本テレビ系ドラマ『結婚物語』主題歌)、「TONIGHT」(日本テレビ系ドラマ『新婚物語』主題歌)、「City Hunter〜愛よ消えないで〜」(アニメ『シティーハンター』のOP曲)、「TOGETHER」「DREAMER」(TDKCMソング)などがある。

息子がいる?

海外でも通用すると言われた、小比類巻かほるさん。

楽曲に洋楽のテイストを取り入れるなど、当時の音楽シーンの最先端を走るアーティストでした。

小比類巻かほるさんは、18歳だった1985年に「Never Say Good-Bye」でデビューし、1987年には4枚目のシングル「Hold On Me」で紅白歌合戦に出場するなど華々しい活躍を見せます。

国内はもとより、国外からも高く評価されていた小比類巻かほるさんは、プリンスさんやモーリス・ホワイトさんのプロデュースによる楽曲もリリースしています。

このような大物海外の人気アーティストがプロデュースする小比類巻かほるさんは、いかに評価されていたかが良く分かります。

そして、当時所属していたレーベルの稼ぎ頭の一人として活躍していて、順調すぎるアーティスト活動の一方で私生活については多くを語らず、生年月日はおろか出身地までも非公開という徹底ぶりでした。

そのため小比類巻かほるさんが、結婚しているのかどうか知らない人も多いようです。

調べてみたところ小比類巻かほるさんには、”結婚”歴がありました。

時期は不明ですが、歯科医の男性と結婚したようで、結婚後も音楽活動は続けていましたが、ライブはセーブしていたそうです。

ライブでは全国を回ることになりますし、リハーサルで自宅を開ける時間も長くなってしまいます。

そのため小比類巻かほるさんは、家庭を優先してライブは積極的にはされなくなったのでしょう。

このように、仕事よりも家庭を優先した彼女ですが、歯科医の夫とは既に離婚してしまっているようです。

なお、離婚の原因は明かされていません。

もしかすると、音楽活動をしたいという欲求が強くなったために、離婚してしまったのかもしれませんね。

そんな中、小比類巻かほるさんに息子さんがいるという噂が浮上しています。

確かに、小比類巻かほるさんは結婚されてましたが、お二人に子供はいなかったようです

ですが…息子?!さらには弟?!と、思われた方がいるようです。

その方は、小比類巻貴之さん。K−1選手だそうです。

しかし、関係は息子でも弟でもないようで、全くの他人とのこと。

苗字がとても珍しいために、息子か弟か親戚かと思われたようです。

現在

小比類巻かほるさんは現在でも音楽活動を続けており、ライブ活動を積極的にされています。

YouTubeのチャンネル登録者数も3万を超えており、人気の楽曲は数百万回再生されています。

しかし、以前よりもメディア露出が減ったため、小比類巻かほるさんの健康を気にして検索している人が多いらしく、露出が減ったのは病気のためともささやかれています。

しかし、病気で倒れたとの報道もなくご本人は元気とのこと。

そして、小比類巻かほるさんは1999年に作詞作曲した「青森県立保健大学」の校歌を提供されています。

現在でもその校歌がうたわれています。

まとめ

最近の小比類巻かほるさんは、「Kohhy」さんとして音楽活動を続けています。

そして、ライブ活動も積極的にされているようですね。

以前は生年月日や出身地など非公開にされていましたが、現在は1967年3月16日生まれの52歳と公表されています。

出身地についても、公式なプロフィールでは非公開にしているようですが、”青森県”だと言われているようです。

その理由には、小比類巻かほるさんが1999年に、青森県立保健大学の校歌を作詞・作曲しています。

大学は小比類巻かほるさんが青森県出身なので、校歌の作成を依頼したものと思われます。

また、小比類巻かほるさんの実家は青森県の三沢市にあるようです。

さらに「小比類巻」という珍しい苗字も、青森県に多いそうです。

出身地を明かすと、何となく人柄をイメージされてしまい、そのため小比類巻かほるさんは「アーティスト・小比類巻かほる」のイメージを守るために、出身地を明かしていないのかもしれません。

しかし、現在はSNSだけでなくYouTube積極的に利用し、チャンネル登録者数は3万人を超え総視聴回数は2000万回を優に超えています。

今後も、小比類巻かほるさんからは目が離せそうにありませんね。


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!