1982年に結成した米米CLUB

一度、1996年11月11日に解散を発表。

その後、2006年に解散を撤回して、活動を再開しました。

米米CLUBは、現在も活動継続中です。

そんな米米CLUBのメンバーの現在とは…?

メンバー一覧

米米CLUBは、日本の男女混成9人組音楽バンドです。

1982年結成。

1997年解散、2006年再結成しています。

・ボーカル・カールスモーキー石井(石井竜也)

米米CLUBのライブセットから全てのことを取り仕切っている存在。

映画監督もされました。

また、パチンコ台など様々な物をプロデュースしています。

また、曲はほとんど石井竜也が作っていました。

・ボーカル、コーラス・ジェームス小野田(小野田安秀)

パフォーマー的な部分もあり、奇抜な衣装でインパクトを与えました。

『エブリマン氏の生活』という、舞台も定期的にされています。

ソロでバラエティー番組にも出演していました。

・ベース・BON(大久保謙作)

結成時からのメンバーであり、普段はダイニングカフェや、たらこパスタ専門店を経営しています。

・ギター・Be(林部直樹)

米米CLUBとの関わりは1990年からで、途中から正式メンバーとなりました。

普段はスタジオミュージシャンとして活動しており、サポートしたアーティストは多数で業界内にも知名度は高い人です。

・サックス・フラッシュ金子(金子隆博)

米米CLUBのサウンドの屋台骨である、HORNSECTIONを取り仕切るメンバーの一人。

一時サックスを吹かずキーボードを担当していた事もあります。

理由としてはジストニアという首の病気を患ったため。

普段はスタジオミュージシャンとして活動しています。

・コーラス・MINAKO(金子美奈子)

カールスモーキー石井の妹、メンバーのフラッシュ金子と結婚しており、結成時からのメンバーです。

・コーラス・MARI(天ヶ谷真利)

ダンス、パーカッション、コーラス担当。

・ドラムス・RYO-J(坂口良治)

ドラムス、コーラス担当。

1985年から米米CLUBに加入。

・ギター・ジョプリン得能(得能律郎)

米米CLUBのメンバー(ギター、キーボード)。

日本芸術専門学校特別講師。

現在

米米CLUBは主要メンバーを中心に、サポートメンバーや元メンバーが多数存在します。

そんな米米CLUBのメンバーの中でも、とあるメンバーが現在注目を浴びてます。

そのメンバーとは…MINEKOさんこと金子美奈子さん。

彼女は、石井竜也さんの実の妹であることも有名ですよね。

そんな彼女は、驚きの職業に転身してセレブ生活を送っていたことが明らかになりました。

金子美奈子さんは、『マダムミーナ』というファッションブランドを立ち上げ、デザイナーとして活動しテレビショッピング・ショップチャンネルにて、販売しているそうです。

定期的に金子美奈子さん自ら出演し、売り上げは上々のようで、1時間で1500点以上売り上げ、1000万稼ぐとも言われています。

さらに、基礎化粧品ブランド・SURPRISM(シュープリズム)をプロデュースされています。

こちらもショップチャンネルで売っていたようですが、2015年12月23日に発売を一時停止しているようです。

そして、米米CLUBではダンサーとして活躍されている金子美奈子さんは、エクササイズDVDも発売されています。

米米CLUBのダンサーMINAKO&MARIによるユニット“SUE CREAM SUE”(シュークリームシュー通称:シューク)。

そのシュークが、米米CLUBのライブには欠かせない「振付」を自ら解説する大人気映像シリーズDVD。

現在57歳の金子美奈子さん、とてもアクティブに活動されていて米米CLUBのメンバーの中でも一番のセレブとも言われているようです。

まとめ

米米CLUBの大ヒット曲「浪漫飛行」は、1990年にJALの沖縄旅行キャンペーンのCMソングに使用され、売上は累積で170万枚のセールスを誇っています。

1997年に解散し2006年に再結成されている米米CLUB。

ファンにとっては、またいつ解散するかという不安も若干ありますが、今後の活動が楽しみですね。


「ねえ、ちゅーしよ?♡」女性に好かれる1日66円の窪塚洋介愛用の新型タバコが爆売れで話題に!